1. まとめトップ

元アナウンサー有賀さつきの死去で「旧中山道」誤読事件がネットで話題に

ネットでは元フジテレビアナウンサー有賀さつきが「旧中山道」を「いちにちじゅうやまみち」と誤読したと噂になっていた。正確には他局(N局)の女子アナの誤読で、有賀アナは「きゅうちゅうさんどう」と読み間違えた。正解は「きゅうなかせんどう」。

更新日: 2018年02月05日

1 お気に入り 7168 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

元フジテレビアナウンサー有賀さつきさんが死去

有賀さんは先月末に亡くなった。死因や葬儀日程など詳細は明らかになっていないが、元夫でフジテレビ解説委員を務めた和田圭氏には訃報が伝えられている。

元アナウンサーの有賀さつきさんの父、洋さんが取材に「病院から(有賀さんが亡くなったと)連絡が入りました」と述べ、闘病生活の末に亡くなったことを明らかにした。

父は「2週間ほど前から入院していました。退院できるかと安心していましたが、全く予想外でした」と述べた。

「旧中山道」誤読事件の真相は?

1991年に放送された「上岡龍太郎にはダマされないぞ!」で、有賀さつきアナが「旧中山道」を「1日中山道(いちにちじゅうやまみち)」と誤読したと言われている。

有賀は「本当は私じゃないんですよ」と説明を始め、スタジオを驚かせたのだった。なんでも、N局に務める、有賀より3歳ほど年上の女性アナウンサーがこの誤りをしてしまったのだとか。

実は2016年11月26日放送の「有吉反省会」に有賀さんが出演し、ネットの噂について否定していた。

番組内で「業界人のとちり例」を紹介するコーナーがあり、有賀さつきが、他局の女子アナが「旧中山道」のことを「いちにちじゅうやまみち」と読み間違えたということを伝えたそうです。

この番組こそが「上岡龍太郎にはダマされないぞ!」です。

元フジテレビアナウンサーの山中秀樹さんが真相を説明している

有賀さつき君は『旧中山道』を『いちにちじゅうやまみち』と誤読していない。

有賀さんの訃報を受けて、元フジテレビアナウンサーの山中秀樹さんがツイッターで「旧中山道」事件について説明した。

確かに『きゅうちゅうさん・・』と誤読しかかり、司会の上岡竜太郎氏に『どうせ誤読するんなら『いちにちじゅう・・・』にしなさい」と突っ込まれただけの話である。

「きゅうちゅうさんどう」とは呼んでいたようだ。

ネットでは「旧中山道」が話題に

Yahoo 1.たまむすび 2.劇団シャイニング 3.竹島 4.和歌山電鉄 5.高橋みゆき 6.杉咲花 7.ジョカトラ 8.原幹恵 9.テレフォンズ 10.旧中山道 11.エンバイオ 12.イーグルス 13.JT PR goo.gl/mVQBm3

げつようび #げつようび 有賀さつきさん急死 52歳 女子アナブームの火付け役 #女子アナブーム #有賀さつきさん 左から有賀さつきさん、花田景子さん、八木亜希子さん pic.twitter.com/DmmLsUJqdY

旧中山道を旧チュウサンドーと読んだ伝説が有名だけど、有賀さつきは原稿読み上手かったよなぁ。記事にあるけど、95年に不倫を報じられ、写真雑誌「フォーカス」にテレ朝の廊下で隠し撮りした写真が掲載されてて、有賀さつきの真後ろにAD時代の… twitter.com/i/web/status/9…

旧中山道を「いちにちじゅうやまみち」は発想の外

昔、旧中山道をいちにちじゅうやまみちって読んだのは、有賀さんだったよね…

かの有名な「旧中山道」=「いちにちじゅうやまみち」のシーンをリアルタイムで見ていた。 何が言いたいかというと、昔はそれだけ、いつもフジテレビ見ていたんだよね。ということ。。。

あーお亡くなりになったアナウンサーの人、顔と名前が珍しく一致する 旧中山道を いちにちじゅうやまみち って読んだアナウンサーの人なの? 都市伝説かと思ってた

有賀さつきさんの名誉のために、フジテレビは『上岡龍太郎にはダマされないぞ!』の問題のシーン(「旧中山道」事件)を流すべき。私はリアルタイムで視ていたけど。まさかCXに録画が残ってないということはあるまい?

旧中山道を1日中山道(いちにちじゅうやまみち)って言ったのえねっちけーのアナウンサーだったと思ってたんだよね… そっか、有賀さんは(きゅうちゅうさんどう)だったか 本当にお疲れ様でした。 ご冥福をお祈りします…

もう故人なんだから 一緒に墓に埋めてあげなよ。 旧中山道(いちにちじゅうやまみち) #有賀さつき

有賀さつきさん亡くなったんだね。早すぎるし、一時代を賑わせた方が居なくなるのはさみしい。 旧中山道(きゅうちゅうさんどう)はよく覚えているよ。

旧中山道の誤読の件はどうでもいいから、悼もう

1