1. まとめトップ

【名護市長選】渡具知武豊(とぐちたけとよ)が初当選【辺野古問題】気になる評判は?

2018年2月4日に投開票された名護市長選挙が行われ、渡具知武豊(とぐちたけとよ)が初当選しました。渡具知武豊(とぐちたけとよ)氏の気になる評判をまとめています。

更新日: 2018年02月05日

0 お気に入り 7041 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

霞が関と永田町に関係する情報を、霞が関の視点で収集して発信しています。

沖縄県名護市の市長選挙は4日に投票が行われ、自民・公明両党などが推薦し、地域経済の活性化を前面に掲げた新人の渡具知武豊氏が、アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設阻止を訴えた現職を破って、初めての当選を果たしました。

▼名護市長選 候補者は?

▼2018名護市長選挙の争点は?

名護市長選挙には、現職の稲嶺進さん(72)と新人の渡具知武豊さん(56)の2人が立候補し、経済振興や普天間基地の辺野古への移設問題などを争点に激しい選挙戦を展開してきました。

選挙戦で渡具知氏は、移設問題について、国と県との訴訟が係争中として、受け入れの是非に言及せず、国の支援を受けて地域振興に取り組む姿勢を強調した。

最大の争点となる辺野古移設問題について稲嶺氏は「市民の命と暮らし、県民の誇りと尊厳を守るために新基地は造らせない。名護の未来は私たちが決める。この問題に終止符を打つ審判を市民に問う選挙にしたい」と強調した。

▼安倍総理も渡具知武豊氏の当選を歓迎

安倍晋三首相は5日午前、名護市長選で自民と公明、維新が推薦した新人の渡具知武豊氏(56)が当選したことについて「本当に勝って良かった。選んでもらった名護市民に感謝したい」と述べた。

▼Twitter上の反応は?

名護市長選挙、3458票差で渡具知氏勝利。国は、今まで以上に、丁寧、謙虚に基地対策や北部振興に尽力しないと。基地問題の転換点になる可能性もある重大な選挙結果。反対しても埋め立てが継続する現実、名護市振興への若者等の期待も勝利要因の可能性も。 皆さん、勝利要因は何だと思われますか?

速報! 名護市長選挙 渡具知候補が勝利!新しい平和な沖縄が始動します! バンザーイ!

名護市長選挙、渡具知氏当確。 これは基地賛成反対よりも渡具知氏と稲嶺氏、政治家の資質の差が出たのではないかな? 基地反対以外はパンダ誘致くらいしか言えない稲嶺さんに、市民の過半数は「任せられない」という判断を下したのだろう。 もう… twitter.com/i/web/status/9…

沖縄名護市長選挙。普通にやっていたら、稲嶺進が勝っていた。官邸のなりふり構わぬてこ入れがあり、公明の策動があって、名護の民意が反映されなかった。期日前投票が、当日有権者の44.4%もあった。作られた選挙だった。出口調査では稲嶺が勝ち、期日前投票を開けて逆転された。

争点隠されたことすら気が付かずに撒かれてしまう国民は結局そう言うレベルになってしまったて事かなRT 名護だけじゃない #洗脳 #選挙 #名護市長選挙2018

名護市長選挙 稲嶺ススムさん落選 正直相手陣営の戦略が優っていたと思う。 SNSの影響力は良くも悪くも大きい。(南城市長選でも身をもって体感した) 沖縄県民(特に若者)はとても純粋。 いつか気づいた時に手遅れになっていないように、… twitter.com/i/web/status/9…

あまり政治的発言は好きでは無いんですが、一度だけ。 名護に住む私は毎日の暮らしの中で、 自分の愛する家族や友人や近所の人たちと、 どうしたら快適に健やかに幸せに楽しく暮らせるかと考えています。 基地も大事です。でも基地だけではありません。 #名護市長選挙2018

「民意の声をしかと聞け」 名護市民の民意「パンダ(中国)は要らない」と「基地誘致賛成」ということを、オール沖縄とやらは真摯に受け止めよ。 #名護市長選挙2018

稲嶺進氏 『争点を変えられた』と敗戦の弁だが、それしかやって来なかったからだよ‼️ 選挙が近くなってパンダを出すようではボロが出るさ #名護市長選挙2018

@RibbonChieko 東京などとちがい、地縁・血縁やによる人間関係が濃い地域だから、周りからの同調圧力、実生活への影響を考え、隠れトランプならぬ「隠れトグチ」もいたのでしょうね。 #名護市長選挙2018

1