1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ガラスを割れ!もセンター!!欅坂46 平手友梨奈 の人生が壮絶すぎる

ガラスを割れ!でもセンターを務めるてちこと平手友梨奈。6作連続のセンターとなります。じつはこれ卒業を発表した乃木坂46の生駒里奈の5作連続を超えることになります。ちなみに生駒里奈はプレッシャーからかその当時の記憶がほとんどなかったとのことです。

更新日: 2018年02月19日

36 お気に入り 1790621 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

てちよ…。がんばれ

欅坂46 平手友梨奈

自分を変えるために欅坂46のオーディションを受けたことをファンに伝え「私に変わる勇気をくださった白石麻衣さんや生駒里奈さんのような存在になりたいです。」

『私は人気者になってチヤホヤされたくてアイドルになったわけじゃない。自分を変えたくてアイドルになった』

欅坂46にとっての“平手友梨奈”は、グループが今打ち出しているコンセプトの発端となった存在であり、彼女無くして今の欅坂46は生まれなかったと言っても過言ではない。

『サイレントマジョリティー』のミュージックビデオがYouTubeに公開されると、『てちの存在感が際立ってる』『センター起用に異議なし』などとファンを魅了

クールなたたずまい、愁いのある歌声は昭和のアイドル・山口百恵をほうふつ

ネット上では『安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S状態』と、古い例を持ち出して平手の存在感の高さを評する意見

欅坂のデビューシングルのMVが公開されてる〜 かっこいい〜〜良い〜〜 センターの子がいい味出してる。 m.youtube.com/watch?v=DeGkiI…

そんな彼女だが…元気がないと度々話題に…

全国ツアーを開催したが、その初日に平手が倒れてステージからはけるといったアクシデントが発生。メンバーが「てち(平手の愛称)、ヤバい」と言っている声もマイクに乗ってしまい、会場は騒然

全国アリーナツアーの初日公演中に体調不良でダウンしたものの、5日に行われたライブイベント『東京アイドルフェスティバル』には、まだ完治していない様子ながら強行出演

TV番組でも彼女の元気のなさが話題に…。

『東京アイドルフェスティバル2017』でも、1人だけ下を向き、髪に隠れて表情がほとんど見えないなど、ファンを騒然とさせていました。さらに、今月4日放送の『第50回 日本有線大賞』(TBS系)でも、ネット上では『平手は目が死んでる』

欅坂のパフォーマンスが行われる直前のCM入りの時、カメラが横一列に並ぶメンバーを映していったところ、みんな笑顔なのに平手だけ無表情でうつむき気味だったんです。これにより、『平手どうした?』と、一気にネットユーザーの注目

もうね…そのアイドル人生は壮絶すぎる…

『SONGS』(NHK総合)でSEKAI NO OWARIと対談した際は自身の悩みを打ち明け、「(大人は信じてくれないって)思ってます。全部嫌いです」と不信感を明かすほど。

『僕は嫌だ』はもう私の心の叫びかなって思ってますね。(ずっと)センターっていうのはあるし、やっぱりいろいろファンの人からも言われたりするんで、それはやっぱり傷つくし。

曲の世界観にのめり込むタイプの彼女は、〈ここで主張を曲げたら生きてる価値ない/欺きたいなら/僕を抹殺してから行け!〉などというシビアな歌詞の「不協和音」を歌うとコンディションが急激に悪化する

内村と欅坂46とのコラボレーションは『NHK紅白歌合戦』で実現したが、コラボ終盤に、震える平手友梨奈の姿、倒れ掛かる鈴本美愉を渡辺梨加が支える様子

紅白でのパフォーマンスの影響で怪我をして武道館コンサートが…

平手は右腕の痛みを訴え、「上腕三頭筋損傷」で全治1か月の診断を受けたとしている。そのため、1月30日~2月1日まで予定されている日本武道館公演を「欅坂46(漢字欅)」公演から「けやき46(ひらがなけやき)」公演に振り替える

公演中止が発表されたことにファンからは「平手ちゃんにはゆっくり休んでほしいけど、公演を中止するほどかな」「誰か平手ちゃんの代わりができるメンバーはいなかったの」などといった声

1 2