1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

男でも惚れる…ジャニーズたちの努力家ぶりが凄すぎる…!

NEWS:手越祐也さん,山下智久さん,Hey!Say!JUMP:山田涼介さん…そしてKAT-TUN:上田竜也さんも!ジャニーズたちの活躍の裏には知られざる努力が…!!驚きながらまとめてみました。

更新日: 2018年02月06日

18 お気に入り 109291 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

華やかな世界の裏ではこんなエピソードがあったんですね・・・

critical_phyさん

チャラさの裏にある真剣さ…NEWS:手越祐也さんがすげえ…!

NEWSの手越祐也が4日、日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(毎週日曜よる19時58分~)に出演。“苦手なもの”へ挑戦する姿勢に称賛の声が寄せられた。

イッテQ!では“エンターテイナー手越”のキャッチフレーズで、芸人さんを上回る体当たりロケを見せています。彼はそもそも運動神経が抜群。学生時代に夢中になっていたサッカーはずっとレギュラーで、成績も上位。

ジャニーズ事務所への入所から僅か9ヶ月でNEWSのメンバーとしてデビュー、勿論当時はキャリアも年齢も一番下からのスタート、孤独な劣等感と闘いながら着実な努力を重ね、またNEWSという環境の劇的な変化も加わり、今彼は“NEWSのエース”として存在しています。

この人完璧かよ…山下智久さんの努力話はもはや伝説!

ジャニーズ事務所に所属し、歌手やアイドル活動の傍ら、最近では俳優としての活躍も目に見張るものがある「山下智久」。

主演ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の全話平均視聴率が、14.8%という高い数字を叩きだした。

’96年にジャニーズ事務所に入所。同期には「嵐」の松本潤、生田斗真らがいる。

性格はおっとりとしたマイペースの天然ボケだが、負けず嫌いで努力家。

共演する女優さんにまで肌が綺麗だと褒められるくらい抜け目無く、明日のジョーで主演をこなした時にはプロ顔負けの減量をこなした。

お母さんを楽させてやろういう思いで芸能界に入ったり、妹さんの学費の援助もしていたという話もあります。周囲からは礼儀正しく謙虚と評価もされていて、周りへの配慮も忘れない、優しい人のようです。

山Pができるようになったこと ドラム 格闘技 英語 積み重ねが大事_φ(・_・ 山P 努力家だよね #山下智久 #sound_tripper #gps897

話題作の続々出演…Hey! Say! JUMP:山田涼介さんの知られざる努力とは?

Hey!Say!JUMPの絶対的センターとして、圧倒的な人気を誇るジャニーズアイドルの山田涼介。昨年(2017年)は、主演映画が『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『鋼の錬金術師』と2本も公開され、若手俳優としても好調。

元々、芸能界には興味が無かったが、FIFAワールドカップの限定ピンバッチを買ってあげるという母親の言葉に釣られて向かった先がジャニーズの公開オーディション会場。

ジャニーズJr.として活躍し、06年にはユニット“KittyJr.”のリーダーに抜擢される。07年、Hey! Say! JUMPのメンバーとして「Ultra Music Power」でCDデビュー。

山田涼介といえば、いわゆる努力の人として有名だ。Jr.時代、バックダンサーとして最後列にいながらも、ひたむきな努力を重ねてセンターとして踊るまでに成長した。

家に帰ってからも、毎日3時間は踊ってたね。それをずっとつづけてたら…まぁうまくなっていくわけだ(笑)。

その姿はジャニーさんが「山田のダンスを見ていたら涙が出てくる。」といったほどだそうです。そんな努力家の山田くんだからこそJrの後輩たちからもより支持されている。

逆境を乗り越えてきた…KAT-TUN:上田竜也さんの熱い思い!

2001年にNHK総合『ポップジャム』で堂本光一の専属バックダンサーとして結成したKAT-TUNのメンバーに選ばれ、2006年3月22日、シングル「Real Face」でCDデビュー。

デビュー当時は襟足が長めのウルフカット。続いて栗色のボブでキュートな笑顔を見せ、ファンからは甘栗と呼ばれて愛されてきた。

1月1日に活動を再開させた。12月31日から元日に東京ドームで開催され、フジテレビ系で中継されているライブイベント『ジャニーズ カウントダウン コンサート 2017-2018』で発表した。

ストイックなまでにボクシングに打ち込む面もあれば、テレビ番組の企画で原宿系男子に変身もいとわない。何をするにも妥協せず全力投球、自分に求められていることに必死で応える努力型の人なのだ。

毎日10キロのロードワークと週3回のボクシングジム通いをストイックに続けている。休みの日も昼はボクシングジムに通うし、暇があればシャドーボクシング。

バラエティ、スポーツ、演技、目の前の仕事は何でも挑戦する。上田は器用というよりも、努力の人であることは確かだ。

努力家うえぴーが包丁修行してるの泣ける これでこそわたしの好きになった上田竜也...

1