1. まとめトップ

【名言集】辛い人生を乗り越える(幸せをつかむヒント)

家庭環境や性格から生じるネガティブ思考や自己否定感、職場や学校など人間関係から生じるストレス、苦しい病気やうつ症状など、人間の一生には様々な苦難がつきもの。古今東西に伝わることわざや偉人や作家、芸能人たちの言葉や金言の中には不幸を克服する知恵が詰まっています。

更新日: 2019年08月17日

34 お気に入り 26287 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mybkmさん

言葉には人生を大きく左右する力があります。
まとめ作成者が毎日のように目を通している有益な言葉の一部を紹介します。

辛い状況にも必ず出口がある

明けない夜はない。止まない雨はない。

一陽来復(いちようらいふく)

・悪いことが続いたあとに、物事がよい方に向かうこと。
・冬が去り春が来ること。

人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)

人生における幸不幸は予測しがたいということ。幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから、安易に喜んだり悲しんだりするべきではないという意。

月夜半分闇夜半分

捨てる神あれば拾う神あり

運命というものは、人をいかなる災難にあわせても、必ず一方の戸口をあけておいて、そこから救いの手を差しのべてくれるものよ。(セルバンテス)

『ドン・キホーテ』作者

壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている。(イチロー)

プロ野球選手

幸せになるための心構え

我々は幸福も不幸も大げさに考えすぎている。自分で考えているほど幸福でもないし、かといって決して不幸でもない。(バルザック)

あなたができると思えばできる。できないと思えばできない。どちらにしてもあなたが思ったことは正しい。(ヘンリー・フォード)

人間は自分が幸福であるということを知らないから不幸なのである。(ドストエフスキー)

何事もゆきづまれば、まず、自分のものの見方を変えることである。案外、人は無意識の中にも一つの見方に執して、他の見方のあることを忘れがちである。(松下幸之助)

人生あまり難しく考えなさんな。暗かったら窓を開けろ、光がさしてくる。(中村天風)

何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです。{オードリー・ヘップバーン}

過度な悲観や自己否定は禁物

我々の苦悩の中でも最も歓迎できないのは、自分の存在を軽蔑することだ。(モンテーニュ)

フランスの哲学者

悲観的になるのは、自分のことばかり考えているから。(斎藤茂太)

精神科医

負の感情の行き過ぎに注意(嫉妬、不満、憎しみなど)

憎しみは人を盲目にする、(オスカー・ワイルド)

憎しみは、それを抱いた人間のうえにはねかえってくる。(ベートーヴェン)

我々がある人間を僧む場合、我々はただ彼の姿を借りて、我々の内部にあるなに者かを憎んでいるのである。(ヘッセ)

怨望を抱く者どもは、世間の幸福を破壊するだけで、世の中に何の寄与もなしえない。(福沢諭吉)

自ら知るものは人を怨まず。(荀子)

隣の芝生は青い。隣の花は赤い。隣の糂粏味噌(じんだみそ)。

他人のもの何でもよく見えるものであるという諺。The grass is always greener on the other side of the fence.

糂粏味噌(糂粏)=ぬかみそ。

他人の幸福をうらやんではいけない。なぜならあなたは、彼の密かな悲しみを知らないのだから。

1 2 3