1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

廃業した産婦人科医院で見つかった「ホルマリン漬け」とは?

廃業した産婦人科医院で「ホルマリン漬け」された胎児の遺体15体が発見されました。市は情報提供を呼び掛けています。

更新日: 2018年02月07日

34 お気に入り 171519 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・産婦人科の元病院でホルマリン漬けの遺体見つかる

産婦人科の元病院で昨年11~12月、瓶の中でホルマリンに漬けられた状態の胎児の遺体15体が発見された。

性別や身元は不明で、市は引き取り手のない「行旅死亡人」として埋葬。官報に掲載して情報提供を呼びかけている。

市などによると、昨年11月、約20年前に廃業した同市松原町の「鳥丸産婦人科」の建物を解体工事中、瓶の中でホルマリン漬けにされた15人の胎児が見つかった。

・この事件には関心が寄せられている

胎児のホルマリン漬けが発見された事件がめちゃくちゃホラーだなって

二十年前に廃院した廃病院から胎児のホルマリン漬けが十五体…まるで怪奇小説じゃないか。

胎児ホルマリン漬けとかサイコパスすぎやろ、、、マンガみたい

鹿児島で見つかった胎児のホルマリン漬けそんな前のものなのか。

・ホルマリン漬けとは?

ホルムアルデヒドの水溶液であるホルマリンに浸された生体またはその組織片。

ホルマリン処理は、生物体の肉眼的な保持のほかに、顕微鏡観察を行う標本作製の準備段階としても行われる。

また、生物体を長期間保存して、後でDNAを抽出したい場合にも、冷凍庫が利用できない場合にはホルマリン浸漬が用いられることもある

・過去にはこんな事件も起こっている

少年誘拐ホルマリン漬け事件とは、少年愛者によるバラバラ殺人事件。

加害者と被害者の双方の親が著名人という殺人事件

犯人は?

精神鑑定を受けたが、責任能力が認められ1958年7月、懲役10年の判決を受け、控訴せず服役した。

・今回のケースは事件性を判断する材料が乏しいという

「行旅死亡人」は行旅病人及行旅死亡人取扱法を根拠とする遺体の扱いで、「行旅中死亡シ引取者ナキ者」を指す。

通常、身寄りのない死亡者について行旅死亡人とするが、厚労省の担当者は胎児を行旅死亡人にとして扱うことについて「聞いたことがない」と話している。

・鹿児島市福祉事務所への情報提供が呼びかけられている

1 2