これは使える!寒い日にマネしたい「脱・着太りテク」

寒波到来で、まだまだ冷え込むこの季節。防寒対策が欠かせませんが、気になるのが“着太り”。簡単テクで、スタイルアップさせましょう♡

更新日: 2018年02月09日

57 お気に入り 106426 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

モコモコしたあったかアイテムが大好きです。

寒い日に着たいあったかニット

やせ見えだけでなくトレンド感も同時に叶うのが、アイシーブルー×ネイビーのグラデ配色コーデ

冬の着太り解決術。上半身コンプレックスを解消する〝着やせトップスの法則〟2選 m-on.press/andgirl/000013… pic.twitter.com/vShjDfRZdQ

デザインは「V字ネット」を選ぶのが正解。

チラリと見える鎖骨は、品のある女性らしさを醸し出してくれます。ヘアもまとめるなど、全体のバランスを調整するのがポイント

アップヘアにすると、よりスッキリ見えるのでおすすめ。

防寒重視の重ね着アイテムは…

最近人気のビスチェワンピは、腰回りをキュッと細く見せてくれるうえに重ねているぶん暖かい!

春も人気ブランドから続々出てる人気アイテム。

ニットキャミはボディラインが一番細く見えなくてはいけない “くびれ” を隠し、下腹部のボリュームを作ってしまうアイテム

逆に上半身にボリュームが欲しい人にはぴったり。

アウターは、相性を考えるだけ♪

ダウンコート着太り問題。ニットワンピも細身シルエットでスタイルアップ

ゆるニットやワイドパンツと合わせるのも避けたい…

ダウンコートの着太り問題。細身のニットワンピですべて解決!スタイルUPコーデ m-on.press/andgirl/000013… pic.twitter.com/WfANkSaBaM

リブ素材だと、さらにスッキリ見え♡

小物なら、ちょい足しで細見え

細見えをかなえるポイントは、周りの視線を上に持ってくること。大判のストールやマフラーをざっくりと巻く

単調なコーデでは着ぶくれして見えがちです。目立つネックレスやインパクトのあるバッグなどポイントとなるような小物ならなんでもオッケー

ボリュームのあるジュエリーがトレンドですが、2018年春夏シーズンもその傾向は続きそう

大ぶりアクセを持っておくと、夏まで使えそう♪

1