1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

恋愛系からファンタジーまで!「郵便」が登場するマンガまとめ

郵便(郵便局・配達人)が登場する、おすすめ漫画6作品のまとめ。「ヤギくんとメイさん」(びっけ)、「空想郵便局」(朝陽昇)、「この街で君に」(柊あおい)、「郵便配達と夜の国」(大庭 賢哉)、「鳩子のあやかし郵便屋さん。」(雪子)、「地球生まれのあなたへ」(馬瀬あずさ)。

更新日: 2018年05月16日

5 お気に入り 2003 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ヤギくんとメイさん』(びっけ)

“そこから手紙を出すと恋が叶う”。そんな伝説を持つポストがある郵便局に配属された新人局員・山城芽依は、手紙を投函しようとしている女子高生に過去の自分を重ねます。しかしそこには、こっそり女子高生を見守る怪しい男が!!郵便局を舞台にした青春ストーリー。

【ヤギくんとメイさん(2) (KCx)/びっけ】郵便局ストーリー、面白い。 今回はなんと言っても新人の風見君!可愛い!風見君の上司も素敵ー(^ ^)この漫画読んでから郵便屋さんに目がいくように(^^;... →bookmeter.com/cmt/62666256 #bookmeter

「ヤギくんとメイさん」第3巻(^^♪ 堂々完結!! うわぁ~っ(((o(*゚▽゚*)o)))こんな結末になるなんてっ!! ワクワクドキドキの3巻でした。びっけさんの漫画、ホントに面白いです~♬ と、郵便局つながりで本日発売のキラキ… twitter.com/i/web/status/9…

◆『空想郵便局』(朝陽昇)

高校生の真今は交通事故にあい昏睡状態に。しかし彼の意識は、この世でもないあの世でもない場所にたどりつき、真今は「上」からの指示に従い、宛先の人物宛に奇跡を届けることに……。真今が届ける郵便物には奇跡がつまっている。その中身は確実に受取人のその後を変えるもの。

空想郵便局は映像化して欲しいくらいに面白いし泣ける

空想郵便局、最終回に感動したやないかーい!!!!。゚(゚´Д`゚)゚。 てか、終わるのはやすぎるー!! めっちゃ好きやったんにいいい!!

@asahinoboru888 『空想郵便局』読みました! キャラクターは可愛いし、一話一話がとてもいい話で‥感動しました✨ 所々に出てくる雨のシーンや最後に真今と鳩助が奇跡を届けた人を見届けている何気ないコマがすごく好きです… twitter.com/i/web/status/9…

◆『この街で君に』(柊あおい)

広彬は26歳の郵便局員。本当に好きな女の子とつきあいたいが、なかなか出会いがない。そんなある日、広彬は居酒屋で男に絡まれている絢香を助けるが…!?

柊あおい先生らしい、ほのぼの癒される可愛い大人の恋愛マンガ。 子供の頃りぼんで柊先生の作品を読んでいた...『この街で君に (マーガレットコミックス)』柊 あおい ☆5 bit.ly/1kFDuqB #booklog

【この街で君に (マーガレットコミックス)/柊 あおい】柊あおいさんの漫画の中で好きな漫画。郵便屋さんと就職活動中の女性の話。郵便屋さん視点と女性視点が別々にあってニヤニヤしながら読めた。 →bit.ly/11pzy6I #bookmeter

柊あおい先生の「この街で君に」 めちゃくちゃ素朴な、純愛っぷりに胸がキュンキュン‼ お布団の上で、恥ずかしさのあまり、ゴロンゴロンしてしまいました‼←やっぱりバカ‼ \(//∇//)\ つかりん

◆『鳩子のあやかし郵便屋さん。』(雪子)

タバコ屋さんの看板娘・鳩子。実は彼女は妖怪が見える女の子で、妖怪専門「灰羽郵便屋」の
看板娘でもあるのです!相棒の猫又・ここねと一緒に、今日も街に潜む妖怪たちに会いに行きます。

鳩子のあやかし郵便屋さんかなり面白い☺ほっこりする内容で雪子先生は最高だ

『鳩子のあやかし郵便屋さん。』1巻読み終わりました。妖怪専門の郵便配達員という設定が面白いし、キャラがみんなお洒落で可愛くてセンスを感じます。主人公の鳩子とここねが良い感じのおねロリで萌えました。はやくも2巻が楽しみになりましたね

◆『地球生まれのあなたへ』(画:馬瀬あずさ 作:冲方丁)

あの震災の直後に、マキオは郵便配達の仕事を再開した。数日後、彼のもとに届いた「もういない妻」からのバースデープレゼント。「僕は君を愛し抜けていたのだろうか」…若き夫婦の愛が胸を打つ。

ものすごく感動しました。何度でも読み返したい作品です。馬瀬あずさ/地球生まれのあなたへ pic.twitter.com/iK0NpLKTr0

こんな想いをするなら出会わなければよかったなんて思わない。 この宇宙の中から僕を見つけてくれてありがとう。確かにそこにあった愛と共に生きた日々が僕のすべてです。 by「地球生まれのあなたへ」 切なさに胸が熱くなって涙が溢れた。 とても感動的な作品でした。

「地球生まれのあなたへ」読みました。震災後を描いた表題作には泣かされました。でも、希望の持てるハナシばかりで読後感もさわやかで良かったです。「タクシーと指輪」も、泣けるけど感動の涙で、とても良かったです。原作付きなので、この作者さんのオリジナルが読んでみたくなりました。

1 2