1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発『おじさんになってわかったこと』が胸に刺さる…

哀愁感漂う"おじさん世代"の現実と本音がわかる呟きをご確認下さい。。

更新日: 2018年02月07日

197 お気に入り 415944 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆『筋肉痛が…』

おじさんになってわかったこと。 ・筋肉痛が2日後にやってくる ・1度太るとなかなか痩せない ・すぐ風邪を引く ・枕から古い油の匂いがする ・基本元気がない ・子供とか動物の番組で泣く ・でも、人前では泣けない ・性欲が激減する ・思ったほどお金が無い ・余裕というか人に興味が無い

@modern_man_jp あっ!俺もう『おじさん』やったんや‥‥(´・ω・`)ショボーン

◆『自分が居なくても…』

おじさんになってわかったこと。 ・自分が居なくても、居る人だけでなんとかなる ・10代や二十代の女子が子供に見える ・だいたいなんとかなる ・優秀な人ではなく、簡単でも評価しやすいことをやったり、やってなくてもアピールすると意外と出世する。 ・大抵のことは、どうでもいい

@_ng43 @tamaki_deluxe 確かに。失敗しないことの方が評価されますからね。見てると上にいくのはピンチの時に決断力のない仕事ができない人ばかり。

@_ng43 おじさんになってわかったこと。 ・一生懸命、金を稼いでもそれだけ税金で取られる。 ・銀行の言うことは為にならない。 ・嫁の存在がかけがえのないものだとわかる。 ・子供が何やっても許せる。 ・素人女に手を出すと金がかかる。

◆『歳を取ると…』

若い頃はバーで1人で飲んだりが楽しかったけど…

若い頃は週末に1人で旅行したり、バーで1人で飲んだりが楽しかったんだけど、おじさんがそれをやるとあまりに悲しい気がして、孤独なおじさん同士でやたら群れて行動するようになったんだよね。歳を取ると孤独への耐性が落ちるのかなって、同じお… twitter.com/i/web/status/9…

歳を取ると孤独への耐性が落ちるのかなって、同じおじさん仲間と今季4回目のスノボに来てふと思ってるよ。

◆『歳を重ねるに従い…』

新入社員の頃、おじさん社員が若者の男性社員に対し「◯◯選手〜」と、苗字になぜか選手を付けて呼びながら親しげに肩を揉む行為が全く理解出来なかったが、歳を重ねるに従い、後輩を謎の敬称で呼びながら肩を揉みたくなる気持ちが産まれそうになるのを必死に殺している。

@moenai_kenzai これ、20代の頃働いてた会社で言われたことあります(笑) ほかに、何故か、〇〇(←私の名字)先生とか(笑)

@moenai_kenzai その気持ち、ホメる方に使いましょ。 謎敬称は「応援したい気持ちの現れ」と理解しています。 若い人が居るだけでもホメて良いんです。

◆『新しい音楽や小説に触れて感動を味わいたくても…』

おじさんになって分かったこと。 ・常に眠い ・一語発するのが予想外に億劫 ・立ち上がる時の「どっこいしょ」は座っている間完全にオフになっていたオレ電源をオンに切り替えるために不可欠なパスワード ・新しい音楽や小説に触れて新鮮な気持ちや感動を味わいたくても既視感が邪魔をする

◆『枕の匂いに…』

おじさんになってわかったこと ・枕の匂いに絶望する ・大体の事はどうでもよくなる ・朝勃ちは思ってたよりする ・性的嗜好は色々試すも中学生の頃に落ち着く ・奇をてらった言動をする時期もあるが最終的に基本に戻る ・大体どうでもよくなるが大体どうとでもなる

◆『自分が何者かを探し続けてきたが…』

おじさんになってからわかったこと ・自分が何者かを探し続けてきたが何者でもないことに気付く ・風呂の大切さを知る ・動物と子供の話はとにかく泣く ・怒らなくなる ・女性のルックスより性格や雰囲気を重要視する ・突然に沸く学ぶ姿勢 ・恋人や家庭があるないに関わらず孤独

◆『わがままが加速して…』

1 2 3