【 #台湾加油】東日本大震災のとき台湾がしてくれたこと

台湾東部の花蓮沖で日本時間7日、マグニチュード(M)6.4の大規模な地震が発生しました。ネット上では、ハッシュタグ「 #台湾加油」をつけた支援の声が広まっています。

更新日: 2018年02月07日

89 お気に入り 224663 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日本時間7日に発生した「台湾地震」

ホテルなど4棟が傾くなどの被害を受け、7日午後1時半現在、4人が死亡、負傷者は243人

建物内に人が閉じこめられているとの情報もあり、150人前後の人と連絡が取れていないという。停電やガス漏れが発生。道路や橋も被害を受け、一部が通行止めに

この震災でネットにはある話題が…

台湾全土の学校や職場、コンビニ、行政機関、至るところで募金活動が行われ、その結果、200億円を超える義援金が集まった

日本より人口も少ないのに日本が大変な時にすぐ手を差し伸べてくれて、チャリティ番組をして、多額の募金をしてくれた。何故日本へ募金するのか?という質問に『助けてもらった事があるから』より上位に『ただ日本が好きだからよ』と言ってくれた。 #台湾加油 #PrayForTaiwan

張栄発氏(享年88)。

日本統治下の台湾に生まれ、一代で世界有数の海運会社を育てた実業家。

そんな台湾からの支援は熊本地震でも

熊本県と日本政府に合わせて約6400万円の義援金を贈ると発表。野党である民進党も約338万円の寄付を決定

台北駐日経済文化代表処の謝長廷代表(大使に相当)は26日、岡県と大分県に対し、義援金100万円ずつを寄付

台北経済文化代表処、謝長廷代表「水害による被害を聞き心が痛みます。多少ですが被災地の復興の役に立てばと」とコメント

ユーザーはこのような恩恵を続々紹介

東日本大震災発生時、台湾から日本へ多額の義援金が寄せられたことについて触れ、「今度は僕らが恩返しする番だ」と呼びかける声もあがっています

#台湾加油 東日本大震災時にテレビとかではほとんど触れられてなかったけど、本当にたくさんの助けをくれて、募金を募る番組もやってくれていた

#台湾加油 #台湾地震 台湾は数日前からの寒波で死亡者も出ている。 そんな状況での大震災… 想像しただけでも心が痛みます。 東日本大震災の時も寒かった。 被災者は心の傷だけでなく、寒さにも耐えなければならなかった。 台湾の被災者の皆様にも温かい食事と温かい毛布を届けたい。

日本よ…今こそ…恩を返す時ではないか?? 3.11の時…義援金200億円だぞ。 勿論…要請を待ち、必要だと判断したらで良い。しかし、即座に対応してほしい。 迅速な対応をしてほしい。 愛には愛で返して欲しい。頼む。 我支持你。我愛台灣

そんなきっかけとなったのは100年前

台湾は1895~1945年の50年間、日本統治時代を経験。この間に日本が整備した教育制度や各種インフラが、台湾の近代化を後押し

これをきっかけに台湾と日本の絆が深まり…

1 2