1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

綾野剛『パンク侍、斬られて候』も!今週解禁された「注目映画」情報まとめ

今週相次いで解禁された新作邦画5作品の情報まとめ。綾野剛×宮藤官九郎×石井岳龍監督「パンク侍、斬られて候」、安田顕主演×新井英樹「愛しのアイリーン」、佐野岳×相楽樹「ふたつの昨日と僕の未来」、吉田羊×鈴木おさむ監督「ラブ×ドック」、夏帆×武正晴監督×足立紳脚本「きばいやんせ!私」。

更新日: 2018年06月28日

9 お気に入り 35083 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『パンク侍、斬られて候』(6月30日公開)

町田康による小説「パンク侍、斬られて候」が綾野剛主演で実写映画化されることがわかった。

原作は、芥川賞作家・町田氏が2004年に発表した同名傑作小説。江戸時代を舞台にしながらも、いまっぽい口語による滑稽な会話の応酬、次から次へと登場する特異なキャラクター、驚きに満ちたストーリー展開、そしてド肝を抜く大団円…。

脚本を宮藤官九郎が担当、『狂い咲きサンダーロード』(1980)、『逆噴射家族』(1984)などの石井岳龍がメガホンを取る。

特撮監督には、『シン・ゴジラ』の尾上克郎、美術に『クローズZERO』シリーズや『十三人の刺客』の林田裕至、キャラクター・デザイン/衣装デザインには『信長協奏曲』『銀魂』の澤田石和寛と、日本映画のトップランナーが本作に集結。

町田康さんの「パンク侍、斬られて候」が実写化とか胸が熱い! しかも石井岳龍監督とか更に熱い!

楽しそうな座組み/綾野剛、町田康原作「パンク侍、斬られて候」映画化で主演!宮藤官九郎脚本×石井岳龍監督 cinematoday.jp/news/N0098267 @cinematodayさんから

◆『愛しのアイリーン』(2018年秋公開)

「愛しのアイリーン」安田顕主演で実写映画化、新井英樹は「大爆笑!!」(コメントあり) natalie.mu/comic/news/268… pic.twitter.com/bsoQDvyt44

「宮本から君へ」「ザ・ワールド・イズ・マイン」などで知られる新井英樹の漫画「愛しのアイリーン」が、安田顕主演により映画化されることが決定した。

原作は、1995年にマンガ誌「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載をスタート。農家の長男で山を越えた街のパチンコ店に勤務する42歳、独身の宍戸岩男がフィリピン人のアイリーンと国際結婚し、さまざまな問題に直面する。

昨年7月に夏パートを撮影し、今年1~2月にフィリピンロケと冬パートを撮影した安田さんは「きっとご覧いただいた方には『けっこうな大作だな』と思ってもらえるはずです」と自信のコメントを寄せている。

これは楽しみ! / 「愛しのアイリーン」安田顕主演で実写映画化、新井英樹は「大爆笑!!」 s.mgn.cx/TJrz/Szz #マンガ新聞

いやでも『愛しのアイリーン』映画化はビックリだ。マジでビックリだ。でも『ヒメアノ~ル』をああいう映画に仕上げた吉田監督なら超期待だ。ああっ、楽しみだ!

◆『ふたつの昨日と僕の未来』(2018年秋公開)

「ふたつの昨日と僕の未来」の製作発表記者会見が、本日2月6日に東京都内で開催され、キャストの佐野岳と相楽樹、主題歌を担当する水樹奈々、監督の大森研一が登壇した。

映画はマラソンで五輪出場を目指していたものの挫折した経験のある市観光課の海斗が、町はずれの坑道に迷い込んだのをきっかけに現実世界とパラレルワールドを行き来し、自分の生き方を見つける内容。

TBS系ドラマ『陸王』で竹内涼真のライバルランナー役を務めた佐野は、主演作でもオリンピックを目指しながらも挫折した元長距離ランナーの市役所職員を演じる。

四国中央市出身の脚本家福田卓郎さんと大森監督が脚本を手掛けた。2月中旬から新居浜市で全編撮影予定。

映画「ふたつの昨日と僕の未来」 twitter.com/futaboku_m @futaboku_mさんから #愛媛県 愛媛映画!楽しみ 相楽 樹さん!に期待! #相楽樹

新居浜市が舞台となる「ふたつの昨日と僕の未来」色々と楽しみです。あらすじでは「不思議な坑道を発見」とあり東平が撮影地の一つとなることが記者会見で示唆されているので、東平にある第三通洞かなと予測。 pic.twitter.com/BDqLGwNICI

◆『ラブ×ドック』(2018年公開)

1 2