1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

mihiro2015さん

気軽にできる視力回復法

視力回復の書籍【ベスト5】

どれも、自分で行ない、自力で治せる健康法です。食生活の工夫から眼筋のトレーニングまで、実践することによって確実に成果の上がっている方法をそろえました。
とりわけ注目していただきたいのは、「視力回復マスク」「三点寄り眼カード」「視力向上ポスター」「視力向上カード」の4大付録。
いずれも、ご家庭で簡単に実践できて、なおかつ視力アップに役立つものです。
今日、いや、読んだそばから、トレーニングが開始できるものばかり。ぜひお試しください。

気軽に試みています

家族みんなでトレーニングしています。
TVの画像を使うと一人しかできませんが、こちらは付録のトレーニングをすると並行してできます。
タッチパネルはストップウォッチを片手に行うと競い合いながら楽しくできます。
とりあえず近視の進行を楽しみながら止められたらと思い取り組んでいます。
まだ取り組んで1ケ月も経ちませんので、効果は出ていませんが、日々の眼の疲れは取れるようになりました。

内容紹介
眼科医で内科医の本部千博先生が考案、実践し、多くの方の近視、乱視、遠視、老眼など視力の悩みを解決してきた、視力回復メソッドをあなたに。1日5分かけるだけで、視力低下を引き起こす筋肉のこわばりがとれる、眼筋トレーニングめがね付き。

効果は半年後?

息子の眼科検診で視力低下を指摘されて、眼科では様子を見ましょうと言われましたが、
何かしなくてはと思い購入
初めて息子が試した時に、本人のびっくりするぐらいに変化を感じたようです。
毎日、5分帰宅してからかけています。
健診結果が楽しみです。

内容(「BOOK」データベースより)
自分の目を0.3から1.5にした理学博士の方法公開。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
松崎/五三男
1930年札幌生まれ。信州大学名誉教授。理学博士。北海道大学理学部卒業。60年から71年にかけて二度に渡り渡米・留学。専門分野である物質工学に関する著述や講義などで活躍する傍ら、人間の潜在能力を引き上げる「脳力増進法」を開発。さらに、80年、自らの視力が低下したことを機に、脳力増進法をベースにした「松崎式視力増進法」を開発した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

地味にすごい!

若い頃片目だけ視力が落ちてしまい、今度は視力のいい方の目が老眼になり
とてもしんどい思いをしていたところにこの本に出会いました。
初めてトレーニングをした時すごく眼筋が伸びてるのを感じました。
数日間やっただけでここ数年針に糸を通せなかったのに通せるようになりビックリ!
小さい字も読みやすくなりました。
細切れ時間に思いついた時トレーニングという感じで本書通りにはできてませんがこの効果。
もっと真面目にやればきっと早く視力回復できるのでしょうね。
眼筋を鍛える(使う?)という考えは珍しくないのですが地味にすごい方法だと思います

内容(「BOOK」データベースより)
脳を刺激し、視力をアップする3Dワールドの決定版!最新ファンタスティック・ステレオビュー。

内容(「MARC」データベースより)
「目がよくなる」をコンセプトにしたステレオビュー(立体視)。第一人者の手による新作約50点を掲載する。脳を刺激し、視力をアップする3Dワールドの決定版。

ゲーム感覚でも楽しめます。

これを毎日やっていたら視力の向上になるのではと思います。
最初はコツがつかめるまで苦労しますが、コツが分かればゲーム感覚で楽しめます。
しかしどうして立体(3D)に見えるのか、分かりません。
これを考えた人は、すごいと思います。

内容紹介
【たちまち20万部突破! ベストセラー 】
◆血流を改善し、酸素を取り入れれば、目のトラブルは9割改善します。
疲れ目もカンタンに解消する「目からウロコ」の健康法!

◇今野式・7つの視力回復トレーニングを紹介。今日からすぐ始められます。
1 タッピング法(打圧法)
2 シェイク法
3 さすり法
4 指圧法
5 呼吸法
6 確認法
7 瞑想法(脳の癒し)

内容(「BOOK」データベースより)
7つの視力回復トレーニングを紹介!今日からすぐ始められます。血流を改善し、酸素を取り入れれば目のトラブルは9割改善します。目からウロコのカンタン健康法!

健康法のひとつ「ジャンプする」が効きました!

ジャンプするようになってから3日目ですが、とても体調がいいです!詳しくは
本に載っています。目にも効果が出ることを期待して適度にがんばろうと思います。
他にも簡単な健康法が載っています。視力だけでなく、体調もよくなりそうです。
この本は、読売新聞の広告を見て半信半疑で買ってみましたが、当たりました。

番外編

猫の写真を眺めるだけで、目がよくなる3つのワケ。

1. こりかたまった目の筋肉がほぐれる。
2. 目と脳を同時に刺激。
3. 猫の写真で目がリラックス。

これらの相乗効果によって、
近視、老眼、疲れ目、ドライアイがぐんぐん回復。

眺めて楽しんで癒されているうちに、
いつの間にか目の不調が改善します。

皆さんもこれを手にして、“猫トレ"に励みましょう! !

友人に喜ばれました

猫好きなので、写真集でも、グッズでも心ひかれます。自分用と友人へのお土産に2冊購入。とても喜ばれました。

感動しました。

子供の近視に悩む一人でも多くの方に読んでほしいです。近視のメカニズムのほか日常の暮らしに大切なことが丁寧に書かれていました。先生おすすめの、視力回復トレーニングを早速孫と始めています。もっと早く手にしたかったです。

1