1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス

映画『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』が、2018年3月3日から東京・新宿ピカデリー、渋谷のBunkamuraル・シネマ、東京・東銀座の東劇ほかで公開される。

『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』は、彼女と不器用ながらも彼女を献身的にサポートした夫のエベレットの実話をもとにした物語。

『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』試写。長い邦題に言いたいことほぼ詰まっていますが、豊かさとは何かを考えさせられる。ヒロイン(サリー・ホーキンス)の夫役イーサン・ホークの不器用で無愛想な愛情表現が何とも魅力的でした。イーさんは上手く歳をとってるな〜。3/3公開

昨日は『しあわせの絵の具 愛を描く人モード・ルイス』(3/3公開)、今日は『シェイプ・オブ・ウォーター』(3/1公開)の試写で、気が付けばサリー・ホーキンス祭りになってる。しかも、どちらも、素晴らしい演技❗素晴らしい映画‼

プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~

「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」は、3月3日より全国でロードショー。

東京から札幌の高校へ転校してきた住友糸真が、学校イチの人気者でタイプが真逆のモテ男子、舘林弦と桜井和央と距離を縮めていく模様を描く。

出演は「サクラダリセット前篇/後篇」の黒島結菜、「近キョリ恋愛」の小瀧望、「散歩する侵略者」の高杉真宙。監督は「花戦さ」の篠原哲雄。

明後日はこれの試写です。楽しみ〜/映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』公式サイト principal-movie.jp

ジャニーズWESTさんの、「プリンシパルの君へ」聴くと泣いちゃう 「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」公開日と誕生日に観に行くから楽しみ!

坂道のアポロン

2012年にテレビアニメ版も放映された、小玉ユキのコミックを原作にした青春ドラマ。長崎県佐世保市へと引っ越してきた高校生の友情、恋、ジャズとの出会いを映す。

監督は、「青空エール」「ホットロード」など数々の漫画原作映画を手がける三木孝浩。

坂道のアポロン(映画)は観に行きたいな〜…できれば映画館に

honey

1 2