1. まとめトップ

平昌五輪で注目!!才色兼備の美男美女アスリートから目が離せない!

今回の平昌五輪で注目すべき、美女のスノーボーダーやイケメンアスリートまで、様々な競技の美男美女アスリートを一挙にご紹介したいと思います。

更新日: 2018年02月09日

1 お気に入り 18950 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

friekingbadさん

種目:フィギュアスケート

4年に1度の冬季五輪(オリンピック)が9日、韓国の平昌(ピョンチャン)で開幕する。

16日のショートプログラムに照準を合わせる。年明けに練習を再開したばかりだが、オーサー氏は「(ジャンプは)4回転ルッツ以外は全ていい状態だ。彼はトレーニングがよくできている。驚きだ。当然、金メダルが狙える」と太鼓判を押した。

フィギュアスケート・アイスダンス界のスーパースター。見ての通りのイケメンだが、20年以上前からコンビを組むテッサ・ヴァーチュとの完璧な演技を見た後、もう一度その姿を見つめ直すと、もはや神々しさを感じるほど。

カナダオンタリオ州出身の男性フィギュアスケートアイスダンス選手。2010年バンクーバーオリンピックアイスダンス金メダリスト。2014年ソチオリンピック銀メダリスト、団体戦銀メダリスト。

アリーナザギトワは、3枠あるロシア代表のトップを走っており、選出されるのは確実である。さて、個人として参加する平昌オリンピックでアリーナザギトワはどこまで活躍できるであろうか?

ロシア選手権で第1位を獲得したアリーナ・ザギトワ選手。日本でも『かわいい!』『きれい!』とファンの多いロシア選手です

種目:スノーボード

ノルウェーが生んだ若き天才スノーボーダーであるマーカス・クリーブランド。18歳という若さながら、これまで数々の大会で勝利を収めており、今回のオリンピックでは金メダル候補。

バンクーバーオリンピックの予選を1位で通過するものの、未だメダルはなし。そのため、今回のオリンピックではメダルに手が届くのか注目。アレックスは、趣味でサーフィンを行い、実は音楽活動も行うマルチタレント。

3度目の正直ということで平昌でのメダルが期待されています。現在30歳ということもあり、最後の五輪出場かもしれない…と思うと、少しでも長くアレックスの雄姿とイケメンぶりを眺めていたい!! ですよね♡

ノルウェーのスノーボードの選手であるシリエ・ノレンダルさんです!スノーボードの技術はもちろんですが、世界の美しい顔100人にも選ばれたことのある美貌の持ち主なのです(・ω・)ノ

2014年のソチオリンピックスノーボード競技スロープスタイルでベスト4の実績。 2012年と2013年Xゲームの連覇。2015年1月に、更には彼女は アスペン (コロラド州) で、冬のX大会で再び斜面スタイルの競技に勝った。

種目:スピードスケート

スピードスケート男子団体追い抜きなどに出場するウイリアムソン師円(22)

。男子中長距離のウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)は「相変わらず風が吹いている。力を入れなくてもスピードが出る」と率直な感想を語った。

種目:アイスホッケー

藤本の目標は、チームと同様に「メダルを獲ること」。5戦全敗で終わったソチ五輪のリベンジの場でもある平昌五輪に向け、気持ちは高まっている。

6歳からアイスホッケーを始め、2007年に日本代表に初選出。2015年の世界選手権ではセーブ率93.75%を記録し、ベストゴールキーパー賞を受賞しました。

種目:スノーボードハーフパイプ

1 2