知らなかった…!地味に助かる「iPhoneアプリ」整理テク

実は去年の秋頃、嬉しい「アプリ整理」機能がiPhoneに追加されていたんです…!

更新日: 2018年02月09日

324 お気に入り 248050 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

iOS 11に付いてる機能がベンリ。。

iOS11のアイコンの並び替え、ちょー便利。 プルプル状態で複数のアプリ選択でまとめて移動が可能

片方の指でアプリをずっと押さえながら、もう片方の手でほかのアプリをタップ。

タップの反応があまり感知されないことが多いので、何度かアプリを連続してタップするとうまくいきやすい

試した感じだと、素早くタップした方が反応が良かったです。

アプリの「配置」にも、コツがあるみたい

右利きなら、この三角形で囲まれた部分(指が届く範囲)によく使うアプリを置いておくと便利。

左手で操作するなら左下から使用頻度の高いアプリを並び替えると使いやすい

※カメラアプリには最適な置き場所が?

普段は指が届きにくいですが、iPhoneを横向きにすると左手の親指で簡単にアイコンをタップできます

ホーム画面の上側に置いておくことでよく使うアプリを近くに配置できるので、スペースの有効活用に。

容量がいっぱい…って人には朗報かも

iOSがSiriを使い、アプリの使用頻度を判別、不要と判断したものを自動的にアンインストール

どれを消すべきか…と考える手間が省けそう。

まず「設定」アプリの「iTunes StoreとApp Store」をタップ。

スクロールしていくと「非使用のAppを取り除く」とあるので、それをオンに。※デフォルトではオフになっています。

同じアプリを再インストールした際にも、より簡単に、削除した時と同じ状態に戻すことができる

アプリの配信を終了してしまっているものは、一度アンインストールされてしまうと使えなくなってしまうとか。

1