1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

藍井エイルだけじゃない…アニメ界の歌姫が復活しまくっている!

藍井エイルさんが待望の活動再開…!!実は他にもアニメ好きにはたまらない歌姫の復活が続いているんです。川田まみさん,牧野由依さん,そして伝説のバンド:HIGH and MIGHTY COLORのマーキーさんも!?テンション上がりながらまとめてみました。

更新日: 2018年02月08日

23 お気に入り 43503 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アラサーアニオタにはたまらん…要チェックですよ!

critical_phyさん

伝説の歌姫が再び…藍井エイルさんの活動再開に歓喜の声!

2016年11月の日本武道館公演をもって活動休止していた藍井エイルが、2018年春より活動を再開することを発表した。

今月1日に藍井の公式サイトに“青い光”が鼓動し始めると、それに気づいたファンの間では「青い光がだんだん大きくなっている!」「何か新情報があるのでは!?」といったうわさが瞬く間に広がっていた。

活動再開の発表と同時に公式サイトとYouTubeでは、新曲「約束」のミュージックビデオが公開された。この曲は活動休止期間中に藍井が感じた思いと決意を歌詞に込めたナンバーで、活動再開にあたっての“プレリュードソング”(前奏曲)として作られた。

一夜限りの復活…川田まみさんの歌声がネットをざわつかせた!

2005年2月23日に『スターシップ・オペレーターズ』のOP曲「radiance」でメジャーデビューを果たす。美しいヴィブラートと豊かな表現力で、着実にファンを獲得し、2005年11月にはイベント『I've in BUDOKAN 2005』で、日本武道館にて初ステージを披露。

「灼眼のシャナII」前期OPテーマの「JOINT」は自身初のオリコンウィークリーチャート入りを果たし、「とある魔術の禁書目録II」の前期OPテーマ「No buts!」は同チャートで6位に輝くなど、アニメ界における音楽シーンを引っ張ってきました。

2016年1月24日のリスアニ!LIVE 2016にて、年内での歌手活動引退を発表。

2018年2月3日、さいたまスーパーアリーナにて行われた「NBC Universal ANIME×MUSIC FESTIVAL」にて引退後1日限りの復活を果たし、自身の楽曲を披露した。それと同時に元I'veの中沢伴行との結婚と第一子を出産していた事を発表した。

代表曲「JOINT」(『灼眼のシャナII』OP)を皮切りに『とある魔術の禁書目録』シリーズの主題歌をメドレーで披露。

「一発目のステージということでエネルギーいっぱいにお届けできればいいなと思っています」と続けてライブを再開し、パワフルな歌声を届けた。

色んなアニソンアーティストが引退だったり活動休止しててコチラとしても悲しかったけど、NBCで川田まみさんが一夜限りの復活、ALTIMAもみんなが望むのなら復活したいと八木沼さんが、そして藍井エイルの活動再開、僕はとてもハッピーです。

おかえりなさい…牧野由依さんが活動休止を経て新作発表!

3歳から子役として芸能活動を開始。 2005年「ツバサ・クロニクル」サクラ役で声優デビュー。 同年「劇場版ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君」のED主題歌「アムリタ」で歌手デビュー。

デビュー後はバラード系の楽曲を歌唱することがほとんどだったが、2010年発売の「ふわふわ♪」や2011年発売の「お願いジュンブライト」をはじめ、徐々にポップよりの楽曲を歌うことも増えていった。

昨年7月に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoで行った2DAYSライブ「Yui Makino Live『Reset&Happiness』」の際、疲労の蓄積により声帯から出血したことにより、およそ半年の間音楽活動を休止。

岡本真夜、kz(livetune)、UZAらによる書き下ろしの新曲や、昨年6月発売のシングル「Reset」のアカペラバージョン、テレビアニメ「サクラダリセット」第2クールエンディングテーマ「Colors of Happiness」のEDMリミックスを含む7曲が収録される。

タイトル『WILL』には、“困難を乗り越える強さ、内面からあふれる静かなエネルギー、強い意志”という思いが込められており、ジャケットには、“素の牧野由依”を表現すべく、ノーメイクのショットを使用している。

知っていますか?ガンダムから生まれた歌姫が再始動している!

かつてテレビアニメ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の 第2期オープニングテーマやアニメ『BLEACH』第3期オープニングテーマなどを担当し、どれもオリコン上位を記録したHIGH and MIGHTY COLOR。

沖縄でヘヴィメタルバンド「アンチノブナガ」として活動していた男性メンバー5人に、紅一点のマーキー(Vo)が加入し誕生。

2008年には、T.M.Revolutionの「HOT LIMIT」をカバー。カバー元の西川貴教本人もPVに顔を出して話題を呼ぶ。この直後、マーキーがDREAMS COME TRUEのベーシスト:中村正人との結婚と、年内限りでの引退を発表。

その後,紆余曲折を経てバンド自体も解散へ…

1 2