1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

モスクワ国際映画祭2冠受賞作に日台合作も!「注目映画」の予告解禁

注目の映画3作品の予告編が解禁された。モスクワ国際映画祭で2冠獲得した朝倉あき主演のヒューマンドラマ「四月の永い夢」、日台合作による田中麗奈主演のヒューマンドラマ「おもてなし」、前川清の長男・紘毅と演歌歌手・徳永ゆうきW主演のハートフルドラマ「バケツと僕!」。

更新日: 2018年03月02日

6 お気に入り 6841 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

日台合作による田中麗奈主演のヒューマンドラマ

◆『おもてなし』(3月3日公開)

田中麗奈×ワン・ポーチエ「おもてなし」予告編、老舗旅館の再生目指す人々描く natalie.mu/eiga/news/2687… pic.twitter.com/7gbBtCdxg6

台湾の俳優、ワン・ポーチエ(王柏傑)と女優の田中麗奈がダブル主演する日台合作映画「おもてなし」が3月に日本、4月に台湾で公開される。

「おもてなし」は、滋賀・琵琶湖のほとりにある老舗旅館「明月館」の再生を目指す人々を描くヒューマンドラマ。

出演にはそのほか、韓国やアジアで活躍する国際派女優・藤井美菜をはじめ、木村多江、青木崇高、香川京子ら多士済々の面々が結集。

また英語で演技する藤井や、ヤン・リエ扮するチャールズが倒れるさまも映し出されている。

前川清の長男・紘毅&演歌歌手・徳永ゆうき主演のハートフルドラマ

◆『バケツと僕!』(3月3日公開)

「無敵のハンディキャップ」の北島行徳による小説「バケツ」を原作とした「バケツと僕!」が、3月3日より東京・新宿K's cinemaほか全国にて公開される。

前川清の長男であるシンガーソングライター・紘毅と、“日本の孫”と親しまれる演歌歌手・徳永ゆうきがダブル主演した今作。

養護施設で働くことになった神島と、軽度の知的障害を持つ15歳の少年バケツの交流を描くハートフルドラマ。紘毅が神島、徳永がバケツを演じている。

予告編には、バケツが密かに思いを寄せる黒田役の岡本玲、バケツの姉・美由紀役の竹島由夏ほか、杉田かおる、「ダチョウ倶楽部」の肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵も登場。

虐待や孤児、ネグレクトといった社会問題、健常者と障害者の垣根を越えた友情を、純粋な視点で映し出している。

モスクワ国際映画祭で2冠獲得 朝倉あき主演のヒューマンドラマ

◆『四月の永い夢』(5月12日公開)

モスクワ国際映画祭で2冠、朝倉あき主演作「四月の永い夢」5月に公開(動画あり) natalie.mu/eiga/news/2686… pic.twitter.com/pDbGKYKsl3

第39回モスクワ国際映画祭で国際批評家連盟賞&ロシア批評家連盟特別表彰の2冠に輝いた「四月の永い夢」が、5月12日から公開される。

本作は、3年前に恋人を亡くした27歳の女性・滝本初海(朝倉)が、心の内に抱えていた喪失感から緩やかに解放されていく姿を描いたヒューマンドラマ。

主人公の初海役に『おんな城主 直虎』などに出演の朝倉あき、初海に恋する朴訥で誠実な青年・志熊役に三浦貴大がキャスティング。共演者には川崎ゆり子、高橋由美子、青柳文子、森次晃嗣、志賀廣太郎、高橋惠子が名を連ねている。

予告編では、音楽教師を辞めてそば屋で働いている初海、染物工場で働きながら個展を開催しようとしている志熊の淡い恋模様を活写。

1 2