1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

横山だいすけさんはブログで‥あの騒動に謝罪した芸能人たち

横山だいすけさんが8日、自身のブログを更新し、卒業後自身初の冠番組『だい!だい!だいすけおにいさん!!』で放送された同曲歌詞の内容が話題となった楽曲について謝罪しました。

更新日: 2018年02月09日

9 お気に入り 57214 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●歴代最長の9年間「うたのお兄さん」を務めた横山さん

NHK Eテレの人気番組「おかあさんといっしょ」で歴代最長の9年間うたのおにいさんを務めた横山だいすけさん

「このたび卒業することになりました。高校生の時からうたのお兄さんになるのが夢でした。

いろいろな人に支えられ、うたのお兄さんになることができた」と時折声を詰まらせながら話し、

9年間走ってこれたのがなによりの宝物です。子供たちにも本当にすてきなものをいただきました。みなさん本当にありがとうございました」と感慨深げに語った。

●昨年8月には、初のソロCDデビューも果たす

デビュー曲「さよならだよ、ミスター」は、人気絵本シリーズを映画化した『映画 くまのがっこう&ふうせんいぬティニー』(8月25日公開)の主題歌に起用された。

●最近では、ドラマなどにも出演し活躍の場を広げている

ドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)。「推理×動物」というユニークな掛け合わせが特徴の本作は、家族で安心して観られるドラマ

ママ層からのアツい視線を一身に集めているのが交番勤務の巡査・四十万拓郎(しじまたくろう)役の横山だいすけ

第一話放送では、エンディングで爽やかなスマイル&ダンスを見せ、胸を射抜かれるママたちが続出することに。

●その横山さんがブログで"楽曲騒動"を謝罪

「あたしおかあさんだから」の騒動について、「ご心配をおかけしてすみません」と謝罪した。

●騒動に至った経緯

・冠番組『だい!だい!だいすけおにいさん!!』の同曲歌詞内容が炎上

今回の騒動をめぐっては、動画配信サービス「Hulu」で、『おかあさんといっしょ』卒業後自身初の冠番組『だい!だい!だいすけおにいさん!!』で放送された

同曲の歌詞の内容が、母親に自己犠牲を強いていると思わせるとして、母親の心情を欠いたのではないかと批判の声が寄せられていた。

「いまはふくもごはんも ぜんぶこどもばっかり」「新幹線の名前も覚えるの」「あたしよりあなたのことばかり」

●これを受け、作詞を手掛けた「のぶみ」さんがSNSで謝罪

【炎上】「あたしおかあさんだから」 作詞者が謝罪 news.livedoor.com/article/detail… 当初は釈明していたが、「本当に僕がバカだったと思う」と謝罪。また、チャンスがあればもう一度歌詞を書き直したいと語った。 pic.twitter.com/nQlycT8T89

1 2 3