これらの症状がある場合、脚を組むと一時的に骨盤のバランスが変化し、腰の筋緊張が緩和したように感じたり、下肢の不快感が改善されたりします。これが脚組みをしてしまう原因かもしれません。これは一時的なものなので、脚組みが習慣化すると慢性的な体の歪みやコリ・痛みの要因になりかねないため注意が必要です。

出典歪みの原因!脚を組む癖がやめられない原因・直し方 [整体] All About

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

足を組んで座ると体によくありません…そのわけは

座るとついつい足を組んでしまいがちになるのは男女共通の癖です。足を組むことで血液の流れが悪くなりそうだというのは想像つきますが、どれほど体に悪影響があるのでしょうか?

このまとめを見る