不安定な状態のままで過ごしていると、人はあちこちの筋肉を働かせて、身体のバランスをとろうとします。この動きが筋肉を硬く緊張させ、コリや痛みを引き起こしてしまう場合があるのです。すると、この姿勢が当たり前になってしまい、普段の姿勢にも歪みが生じます。そうして、椅子に座る時には脚を組んだ方が楽に感じるという「悪循環」から抜け出しづらくなるのです。

出典歪みの原因!脚を組む癖がやめられない原因・直し方 [整体] All About

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

足を組んで座ると体によくありません…そのわけは

座るとついつい足を組んでしまいがちになるのは男女共通の癖です。足を組むことで血液の流れが悪くなりそうだというのは想像つきますが、どれほど体に悪影響があるのでしょうか?

このまとめを見る