1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

高橋一生は声...意外な「コンプレックス」を告白した美男美女たち

高橋一生・瀬戸康史・武田梨奈・筧美和子さんなど最近、意外なコンプレックスを告白した俳優や女優たち。

更新日: 2018年02月10日

17 お気に入り 41615 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼チャームポイントじゃないの?意外なコンプレックスを告白した芸能人たち

■低音ボイスが魅了の高橋一生さん

2017年、さまざまなメディアで“ブレイク俳優”として大きく取り上げられた高橋一生。

男性を「セクシーだ」と感じるには、ルックスや雰囲気も大事ですが、“声”も重要な要素です

清潔感のある顔立ちよりも、低音ボイスとちょっと影のある雰囲気が女性を引きつける

最近写真の一生さんばっかり見てたから、うわ〜〜尊い〜〜って騒いでるだけだったけど、 ひっさしぶりに一生さんの声聞いたら普通に鼻血ブフォ(´^ω^`) あの心地よすぎるイセボは何度聞いても鼻血ブフォ(´^ω^`)

『カルテット』(TBS系)など、最近の人気ドラマにも数多く出演している高橋さんですが、実は昔ジブリ映画『耳をすませば』で声優を務めたこともあります。

ロックバンド「エレファントカシマシ」のトリビュートアルバムに、なんと歌手として参加していることが明らかになった。

斉藤和義やORIGINAL LOVEの田島貴男など、錚々たるメンバーが顔を揃える中、俳優として唯ひとり高橋が起用されています

・その高橋一生さんが低音ボイスがコンプレックスと告白

俳優の高橋一生が8日、都内で行われた『ルーヴル美術館 肖像芸術一人は人をどう表現してきたか』の記者発表会に出席。

コンプレックスなのかな?人と話しているときにも『何?』と聞き返されることがある。これから収録なので、そういうことがないようにしたい

■ドラマで可愛い女装姿が絶賛された瀬戸康史さん

本日も『海月姫』の撮影でござんす。 俺は蔵子に変身したが、トミーはまだトミーでしかない...笑 pic.twitter.com/1RJrcfoLoq

芳根京子演じる筋金入りの“クラゲオタク”月海が主人公のドラマ「海月姫」(フジテレビ系)。

視聴者の間で大きな反響を呼んだのが、鯉淵蔵之介役の瀬戸康史の女装姿です

瀬戸は、「役作りのため、体重を6キロくらい落としました。あとは、ムダ毛のお手入れとか(笑)。共演の要潤さんは、僕の女装を見て“イケる!”と言ってくださって(笑)

・その瀬戸康史さんが童顔がコンプレックスと告白

今年5月に30歳の節目を迎える。ただ、ルックスはまだ若い。今でこそ受け入れているが、その童顔こそが昔からのコンプレックスだった。

見えている自分と見せたい自分にギャップがあって。格好いい、男らしいって見てほしいのに、“この顔のせいで”とか思ってたんです

■アクション女優の武田梨奈さんはあれがコンプレックスと告白

女優で空手家の武田梨奈がストッキングブランドの新商品CMに登場、華麗なドレス姿で得意のハイキックを披露している

1 2