シン・フェインは北部(北アイルランド)のリーダーも若い世代の女性(ミシェル・オニール)になった。今回、党全体のリーダーがメアリ・ルー・マクドナルドになることで、党の看板が2枚とも女性になる。

2017年1月までは、ジェリー・アダムズとマーティン・マクギネスが看板だった。(この変化は表面的なものかもしれないが)変化のすごさがわかるだろう。

この写真は2017年3月、マーティン・マクギネスの葬儀のあと、墓地での埋葬式でのもの。中央がアダムズ、右の黒いコートがマクドナルド、左の赤いコートがオニール。

この情報が含まれているまとめはこちら

ジェリー・アダムズが、シン・フェイン党首の座を退く。

2018年2月10日(土)、ダブリンで開催されるシン・フェインの臨時党大会で、1983年からずっと党首を務めてきたジェリー・アダムズが引退します。そのニュースを、アダムズの引退が明らかになった時点までさかのぼって一覧できるようにしておきます。

このまとめを見る