1. まとめトップ

【更新中!】耳のご利益の神社へ、日帰り一人旅 因島観光旅行!

この記事は、なかなかいけない因島に、単身サイクリングでぶつかって来た旅行記です!「耳の手術の前にお祈りをしたい!」「いつまでも耳が悪くならないよう仏様にお願いしたい!」「島めぐりが好きだ!」「一人旅で気ままにサイクリングしたい!」こんなあなたにおすすめです!

更新日: 2018年02月18日

4 お気に入り 270 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

耳にご利益のあるお寺 特集 の続編です。

haba4567さん

初めまして!

私は関西に暮らす仏教ファンの一人です。

最近聞き間違いや、他のことに集中しての聞き逃しが多くなり、

「ちゃんと人の話が聞けるようになりたい!」

と思ったのがきっかけで以前、
『耳にかかわるお寺巡り』をしましたが、

耳にかかわるお寺を調べる中で出てきた神社に、

「どうしても行きたい!!」

ということで、行ってまいりました『因島』!

この記事は、なかなかいけない因島に、
単身サイクリングでぶつかって来た旅行記です!

「耳の手術の前にお祈りをしたい!」
「いつまでも耳が悪くならないよう仏様にお願いしたい!」
「島めぐりが好きだ!」
「一人旅で気ままにサイクリングしたい!」

こんなあなたにおすすめです!

前編です!(耳にかかわるお寺の特集)

広島→高速バスで因島へ!

広島からだと因島へは高速バスが
でています!

フラワーライナーというバスが
広島から出ています。

7:00ごろ乗りまして、
爆睡、、

起きると9時ごろ、
乗客はなんと私1人でした!

切符を渡しておりたつと、

「寒い‥」

意外と瀬戸内海も寒いですね^^;

1000円でレンタサイクルできます!
(返金対象の1000円もあります)

レンタサイクルはママチャリもあれば
マウンテンバイクもあり自由に選べますが、

ママチャリを選んだ私はあとで
後悔することに、、

① 耳の神社(大山神社)

大山神社はレンタサイクルの場所からすぐ近くにありました!
チャリンコライダーで15分くらいでしたね^^

自転車神社という文字もあります。
私のようにレンタサイクルする観光客に
向けてでしょうか。お祈りしなければ!!

本殿は耳の神様ではないようです。
御宮の掃除をされている方々が2名おられて、

「よくお参りになられました!」

と元気に挨拶いただけました。
すがすがしい気持ちになります。

境内にはお茶とミカンがあり、食べ放題でした。
とりあえず1つ食べちゃいました^^;

本堂の裏道を回ると、虎の像がお出迎え!

「びっくりした!」

蛇もあり、十二支すべてありました。

水軍ゆかりの見晴らし台もありました。

おそらく晴れた夏の日には、
景色が綺麗なことでしょう!

冬は風がもう、、寒かった、、

そして水軍の見晴らし台をすぎて少しいくと、
本殿の横にひっそりと耳の神社がありました!

「耳がぶらさげてある!!」

お賽銭を入れてお祈り

「聞き逃しや聞き間違いがなくなります
ように‥」

絵馬を見ると、
「堂本くん頑張れ!!」の絵馬が多数
ファンに愛されてますね^^

② 蕎麦 はな

水軍城に行こうとしていると、
ほんとに手前で、、

すごい小さな看板で「そば はな」という看板発見!

「うーん、、どうかな、、でもそば食べたい」

と探すと、奥まったところで蕎麦屋発見!

テレビで特集されたみたいです!

なかなかの込み具合。。

「すみません」

と注文しようとすると、

「これみといて!」

とメニューが飛んできて、
おつまみのようにこのそばのお菓子を
渡されました!お菓子はおいしかった。

夫婦でやってるお店のようで、
このお客の数はパンクだろうな
と見てました。

テレビの特集の悪いところかなあ。

蕎麦の味はお見事でした!

追加注文をする余裕はなさそうで、
1玉は比較的少ないので、

「2玉で!」

と最初に注文されることを
おすすめします!

③ 村上水軍城

皆さまは、『村上水軍』をご存知でしょうか。
私もここへ来るまでお恥ずかしながら知りませんでした、、
歴史上何度も重要な役割を担った海軍?!です。

駐車場がありましたので、
そこで自転車を停めました。
お客様はそこまで多くなさそう。
水軍城は思った通りの規模感で、
大きすぎず小さすぎず。
では登りますよ~^^

村上水軍のお城は、なんとお寺から直結です。
このお寺には村上水軍の方々の墓地が
ございます。
かなり広めの墓地でした!

資料館にははげのおっちゃんの模型も!
最初スタッフかと思ってびっくり^^;
解説を聞いていると、村上水軍が
瀬戸内海をしっかり管理していた
おかげで、航海の安全が保たれて
いたのがよくわかりました^^

ボートレース的な祭のようですよ!
服装は水軍なのかな?
私もまた見に行きたいです!!

随時追加していきます!

1