1. まとめトップ

2018年ドラフト候補の注目選手をまとめてみました!【大学生編】

2018年ドラフト会議でプロのスカウトが注目する選手(大学生)についてまとめてみました。今年のドラフト会議は2018年10月25日(木)に開催されます。(上茶谷大河、梅津晃大、甲斐野央、松本航、東妻勇輔、福田俊、高橋優貴、鈴木翔天、小島和哉、辰己涼介、頓宮裕真、中川圭太、渡辺佳明 選手など)

更新日: 2018年10月25日

3 お気に入り 24399 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

☆2018年ドラフト候補の注目選手(大学生)を紹介

【投手】

◎梅津晃大 投手(東洋大) 右投右打

東洋大『梅津晃大』投手 150キロのストレートとスライダーが持ち味の、将来性の塊。しかも楽天2軍相手に4回無失点と結果も残し、地元枠云々以前に即主力候補。

#仙台育英 梅津君 秀光中から育英 東洋大学と秘密兵器が ドラフトで指名され そしていよいよ表舞台へ 楽天は指名しなくちゃ 150㌔登板過多がなく 楽しみな逸材だよ

◎甲斐野央 投手(東洋大) 右投右打

甲斐野を159って笑 まじで高卒野手じゃなくて即戦力投手狙うなら伸び代含めて甲斐野をだろ

【東都春季プレイバック】 剛速球とフォークが持ち味の東洋大・甲斐野央投手 150キロを超える剛速球と伝家の宝刀フォークが持ち味の甲斐野投手。映像では春季に投げた151キロ以上のストレートと140キロ以上のフォークボールを全球お送り致します。 freshlive.tv/tohto-bbl pic.twitter.com/VY7Fns6DGr

◎上茶谷大河 投手(東洋大) 右投右打

阪神が上位指名明言してる東洋大の上茶谷投手ってどんなやつや思って調べたら5回15Kとかいう訳分からんことやってて阪神獲得しろってなってる

◎松本航 投手(日本体育大) 右投右打

松本航 7回3安打16奪三振無失点 こりゃあドラ1確実だわ 競合してでも指名しにいく価値のある投手

◎清水昇 投手(国学院大) 右投左打

清水昇投手 今年の5月くらいから注目し始めた投手。平均140前半のまっすぐと、ツーシーム、フォーク、緩いカーブを使える。 大学通算四死球率は3割以下と制球力が武器。まっすぐは球持ちが良く奪三振率も高い。 安定感もあり先発もいいが現状、変化球を増やせるまでは中継ぎが適正か。

あー清水昇くん帝京魂でハムに来ないかなー。 ひちょり、吉岡コーチ、拳士、剛、いしりょ、に可愛がってもらえそうだし郡くんにも慕われるし。 康晃直伝の2シーム持ってて制球良いというのがもうほしすぎる。

◎東妻勇輔 投手(日本体育大) 右投右打

東妻、ストレート140台でも普通に力あるしスライダーとチェンジアップのキレ、制球が安定してるから普通によい。スピードが騒がれるだろうけどこの2球種のレベルの高さで生きてるわ。リーグ戦見た時はストレートめちゃくちゃだったし

◎高橋優貴 投手(八戸学院大) 左投左打

阪神高橋優貴はおもろい。 スピードはもちろんやけど、何よりイニング数を超える三振数を奪っているのが一番でかい。守備に不安がある阪神にはもってこいの左腕。現実でも取ってほしいなあ。

◎鈴木翔天 投手(富士大) 左投左打

1位 鈴木 翔天 左左 投手 富士大 我らが富士大学のナンバーワン左腕投手。独特なフォームから繰り出される質の良いストレート、切れ味たっぷりのスライダー、左腕に必須球のチェンジアップ。どのボールもレベルが高くプロでも先発投手としてエースを目指せる逸材 #GWD_2018

◎栗林良吏 投手(名城大) 右投右打

ドラフト候補で個人的に一番楽しみなのは名城栗林 カタログスペックに引かれた

◎青島凌也 投手(東海大) 右投右打

昨年の試合で最も驚いた試合は、東海大ー国際武道大戦。東海大の青島君が完全試合を達成したのだが、記録と同時にピッチングスタイルが高校時代と大きく変わっていたのも驚いた。 高校時代は150キロがクローズアップされていたが、スライダーピッチャーに変貌していた。

◎菅野秀哉 投手(法政大) 右投右打

菅野(法政大)も春のリーグ次第では、1位指名を受けてもおかしくないと思う。六大学で実績を作っているし。

◎福田俊 投手(星槎道都大) 左投左打

星槎道都大学の福田俊投手(❹横浜創学館) ドラフト候補に挙がる左腕。初登板となった前回はピリッとしなかったと聞いていましたが今日はさすがの投球でした!目を引いたのは変化球の使い分け。カウントを稼ぐ時は小さく、空振りを奪う時は鋭さを増す。この感覚はさすがと感じました! #盛り上がれ札六 pic.twitter.com/biL0PHf9Hm

1 2