1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

Twitter発から映像化作品まで!「パティシエ」が登場するマンガまとめ

「パティシエ(洋菓子職人)」が登場する、おすすめ漫画6作品のまとめ。「パティシエさんとお嬢さん」(銀泥)、「西洋骨董洋菓子店」(よしながふみ)、「夢色パティシエール」(松本夏実)、「パティスリーMON」(きら)、「パティシエール!」(野広実由)、「アントルメティエ」(作:早川光 画:きたがわ翔)。

更新日: 2018年03月01日

6 お気に入り 3079 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『パティシエさんとお嬢さん』(銀泥)

パティシエの『彼』のお店に毎週金曜日にケーキを買いに来る『彼女』。自分の作ったケーキを目を輝かせて選ぶ『彼女』に惹かれるも、店員と客という立場から近づけず名前も聞けず……。Twitterで話題騒然! 200万以上のいいねを獲得している 「店員さん×お客さん」の尊すぎる純白ラブコメが待望の書籍化!!

パティシエさんとお嬢さん みんなに読んでほしい キュンキュンしすぎて死にそうになる

パティシエさんとお嬢さん ときめく!!めっちゃときめくー!!! ニヤニヤしちゃう(笑)

ああああああああパティシエさんとお嬢さんが素敵すぎる…!なんだこれなんだこれ…パティシエさんのガッチリ体型も好みすぎる…これが尊いということか…

◆『西洋骨董洋菓子店』(よしながふみ)

住宅街で、深夜にひっそりと営業する洋菓子店『アンティーク』。オーナー・橘と天才パティシエの小野にはある過去があった。それは、高校時代、告白してきた小野を橘がこっぴどく振ったということ。しかも『魔性のゲイ』に成長した小野に再び迫られて…?

よしながふみの最高傑作は西洋骨董洋菓子店だと思うんですよ。これだけ大奥が流行っても。いや大奥も大好きなんだけれどね。

よしながふみ「西洋骨董洋菓子店」も傑作!!ケーキ屋での日常のたわむれという空間軸と、過去のトラウマを巡る時間軸との交錯が見事!!

西洋骨董洋菓子店、きのう何食べた、大奥、あたりはBLじゃないけど、BLを知らない人からしたらBLのくくりに入るみたいだなあ。なのである意味BL耐性があるかどうか、BL入門的な意味ではいいのかもしれないと思ってる。

◆『夢色パティシエール』(松本夏実)

天野いちごはケーキ大好き14歳。製菓学校・聖マリー学園でスイーツ精霊のバニラと出会って!? 新感覚スイーツストーリー開幕。

夢色パティシエール完結したんよなー。よみたいな。ただのラブコメかと思いきや本格的なお菓子作りマンガで読んでたらケーキ食べたくなる

夢色パティシエールは典型的な女の子の夢そのものを少女マンガにしたようなものだと思うの。 主人公はパティシエールに憧れてて、聖マリー学園に入りスイーツ王子3人の逆ハーレム…… しかも真面目、オレ様、キザ(笑)とよりどりみどり あと何がいいってスイーツの妖精が #夢色パティシエール

「夢色パティシエール」最終巻読了。リボンとレースと苺とチョコレート。女の子の好きなもの満載の、クラシックなりぼんマンガ。最後まで楽しかった!この作品に出てくるケーキは本当に美味しそうなんだよね。チョコアイスとライチソルベを砂糖と塩味のマカロンで挟んだ「美夜」食べたい…

『パティスリーMON』(きら)

お菓子作りが大好きな音女はある時、高校時代の家庭教師・土屋幸平からの誘いで、彼が勤める「パティスリーMON」で働くことに。ずっとあこがれていた“先生”と一緒に働けることで期待は膨らむが…!?

【スイーツ漫画】パティスリーMON 雑誌連載のときからずーっと大好き。少女みたいな恋に夢見る大人の女のラブストーリーも面白いけどケーキがとにかく美味しそう。バラの飴細工が乗ったケーキが食べたくて仕方ない。シェフは岡山県民設定。 pic.twitter.com/LEo1E6avFi

何回読んでも面白いと思える恋愛漫画がある きら先生作のパティスリーMON すごいオススメなんだけど、主人公たちの年齢がアラサーだからなかなか進めにくい 恋愛だけじゃなく、主人公の成長とか、あと出てくるケーキが毎度美味そうで見てて楽しい

あとね、パティスリーMONって漫画知ってる人いる?これ意外と面白いんですよ。少女漫画とリアル加減絶妙。これ好きな人と話してみたいけどあんまり居ないんだよな。パティシェと恋したくなるやつ。

◆『パティシエール!』(野広実由)

森山まさこ25歳の一大決心「パティシエ」目指して製菓学校へ進学します!!同級生も先生も年下(!)だけど…寄る年波にも負けません!!

@tatunokosso あとパティシエールって野広実由(野原すずかけ)先生のやつですか?主人公が周りより年上ってのが面白かったんだよなぁ〜

野広実由さん(元・野原すずかけさん)結婚してたをか…!パティシエール!面白いです。

昔まんがタイムの何かに載ってたパティシエールのマンガ結構すきだったなぁ。 女性が主人公なので、「パティシエにはなれない」と言われちょっと驚いてた後「女だからパティシエールだ」と言われてた話をなんか覚えてる

1 2