都会を好きになった瞬間、自殺したようなものだよ。 塗った爪の色を、きみの体の内側に探したってみつかりやしない。 夜空はいつでも最高密度の青色だ。 「青色の詩」より

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る