1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

横綱白鵬にも勝利‥大相撲トーナメント優勝の栃ノ心に称賛の声が相次ぐ!

11日、両国国技館で行われた第42回日本大相撲トーナメントは初場所で初優勝した春日野部屋西前頭3枚目・栃ノ心(30)が、大相撲トーナメントでも初優勝を飾った。ジョージア出身の栃ノ心の今後に期待です。

更新日: 2018年02月12日

6 お気に入り 19205 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

栃ノ心の今後の活躍に期待です

karumaru0505さん

●第42回日本大相撲トーナメントが両国国技館で開催された

11日、両国国技館で、大相撲トーナメントが開催された。

初場所で5場所連続の休場となった横綱稀勢の里(31)=田子ノ浦部屋=は横綱土俵入りを披露したものの、幕内トーナメントは休場。

初場所後に左足首付近の内視鏡手術を受けた鶴竜(32)=井筒部屋=も休場し、十両の大砂嵐(26)=大嶽部屋、貴ノ岩(27)=貴乃花部屋=も出場しなかった。

●大相撲トーナメントとは?

一月場所の番付による幕内力士が第四十二回大会優勝力士の栄誉をかけて対戦します。優勝まで駒を進めるには、何度も土俵に上がらなければならない、負けの許されない、一戦必勝のトーナメント戦。

意外な番狂わせの一番や同部屋対決の可能性も!?本場所とは一味違うエキサイティングな展開が館内を沸かせます。

優勝者には賞金250万円と優勝杯が授与される。またジャパネット・文化放送・富士通ゼネラルより副賞として家電が授与される。

●結果は栃ノ心が初優勝!

優勝は栃ノ心関(^・ ω ・^)⭐️⭐️ おめでとうございます!!!! #sumo pic.twitter.com/IhDm6rjDdW

初場所で初優勝した西前頭3枚目・栃ノ心(30)=春日野=が、大相撲トーナメントでも初優勝を飾った。

どちらが勝っても初優勝となる決勝戦。立ち合いで左に動いた玉鷲に対し、栃ノ心は右下手をつかむ。

玉鷲は左上手を嫌うが、栃ノ心は左も差してもろ差しとすると力強く前に出る。玉鷲は巻き替えにいったものの、さらに前に出た栃ノ心が寄り切って優勝を決めた。

●3回戦では横綱白鵬にも勝利しました

栃ノ心、本場所初賜杯に続き大相撲トーナメントでも初V!「いい相撲を取りたい」 dlvr.it/QFttS2 #sumo #スポーツ新聞 pic.twitter.com/6oR41NaXMD

3回戦で横綱・白鵬(32)=宮城野=に勝つと、勢いそのままに準々決勝で東前頭筆頭・北勝富士(25)、準決勝は東前頭5枚目・隠岐の海(32)を退け、決勝では玉鷲を寄り切った。

栃ノ心は、「次は大阪場所なので、お客さんが喜んでくれるような相撲を取りたい」と話した。

平幕の優勝は、第38回の碧山(31)=春日野=以来3人目(もう一人は第34回の豪栄道)。

●このニュースが話題になっている

大相撲トーナメント! 栃ノ心関優勝おめでとうございますヾ(o´∀`o)ノ 大阪場所も応援しています! 三月が待ち遠しいです( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`) #sumo #栃ノ心

大相撲トーナメント 栃ノ心 優勝おめでとう‼️ やっぱり強いね‼️

栃ノ心 春 場所 に 続き 大相撲 トーナメント 制する! 勢いって 凄いよ! 春男 だね(笑)!

1 2 3