1. まとめトップ

今年こそTOEICテスト900点超えを目指そう!オススメ参考書はコレ!

TOEICスコア900点超の理系大学院生かなみが900点突破の基礎力づくりにオススメの参考書を紹介します.スコアが伸び悩んでいる人必見!TOEICテストの問題をフル活用しながら,英語力アップと高得点ゲットを同時に達成しましょう!

更新日: 2018年02月12日

1 お気に入り 751 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kanami0225さん

とにかくこの1冊!

この本の模試は900点の壁を越えるためのレベルの高い問題が集められています.
800点超取れるという方でも,最初はなかなか難しいと思います.
でも,これを乗り越えれば900点の壁を越える実力は絶対に着くはずです.
しかし,この本の最大の売りは200問をどこまで深めるかがしっかり書かれているところです.

勉強法を掴んだら公式問題集をやり込もう.

公式問題集は最新のものが良いですが,各巻の模試のセットによって多少難易度が異なることもあります.
ただし,古いものは形式が違うので,新形式になってからの公式問題集で練習してください.

900点の壁を越えるための補強トレーニング

基本的には大里本+公式問題集の2冊あれば十分と考えていますが,難易度の高い問題でさらにトレーニングしたいという方は,以下の問題集に取り組んでみるのが良いかと思います.新書サイズで持ち運びしやすいのが便利です.

ちなみに,濱崎潤之輔さんの本もオススメです.どのように解くかは好みによりますが,色んな解き方を比べて,自分に合うのを見つけるのが良いと思います.
900点越えになると,テクニックでどうにかなるレベルではなくなってきます.そもそもの基礎力を伸ばしながら,テストで自分の英語力をいかに上手く発揮するかが勝負どころでもあります.

濱崎さんも900点対策の本を出しておられます.私の場合は大里本と公式問題集のみでしたが,この本と公式問題集の組み合わせでも良いかもしれません.

まとめ

TOEIC900点到達には壁があると言われていますが,今回はその壁を突破する方法をまとめました.
結局,選択肢としては,
1.大里本+公式問題集(+α)
2.濱崎本+公式問題集(+α)
となるかと思いますが,これは好みに合わせて選んでください.
私は1の大里本コースを選びましたが,これは3週間で200問を3周するカリキュラムが組まれており,取り組みやすかったという理由もあります.
もちろん,900点を目指さない人でもこの勉強法は英語力アップには良い方法ですので,是非参考にしてみてください.

1