1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

相手選手蹴り出場停止‥アイスホッケー浮田留衣選手に様々な声

平昌オリンピックに出場しているアイスホッケー女子日本代表の浮田留衣が1試合の出場停止処分を受けたことが11日、明らかになった10日の五輪1次リーグB組の初戦スウェーデン戦の試合終了間際、相手選手の体を蹴ったとされた。12日の第2戦、スイス戦に出場できない。

更新日: 2018年02月12日

2 お気に入り 11994 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

浮田留衣選手への出場停止処分に対し様々な声が出ています。

karumaru0505さん

●9日に開会式が行われた平昌五輪

アジアで3度目となる第23回冬季オリンピック平昌(ピョンチャン)大会が9日午後8時(日本時間同)から平昌五輪スタジアムで開会式を行い、開幕した。

開会式で日本選手団は62番目に登場。冬季五輪で史上最多の8度目の出場を果たしたノルディックスキー・ジャンプ男子の葛西紀明(土屋ホーム)を旗手に入場行進した。

韓国と北朝鮮は、五輪では2006年トリノ冬季大会以来となる合同入場行進を果たした。開会式では安倍晋三首相ら各国首脳が見守る中、韓国の文在寅大統領が開会を宣言した。

●10日、「スマイルジャパン」の初戦が行われた

前回ソチ五輪は全敗に終わったが、笑顔を絶やさないプレースタイルは海外メディアからも注目を集めている。選手たちは、リンクに笑顔の花を咲かせることを目指している

●格上スウェーデンに敗れ、五輪初勝利ならず

10日、関東ホッケーセンターでアイスホッケー女子1次リーグB組を行い、世界ランキング9位の日本代表「スマイルジャパン」は同5位のスウェーデンに1-2で敗れ、黒星スタートとなった。

●日本唯一の得点を決めたのは「浮田留衣」選手

第1ピリオド2分過ぎ、ゴール右上にシュートを決められて先制を許した日本。

そして勝負の第3ピリオド。立ち上がり1分で痛恨の失点。相手の退場もあり、猛攻に出たが最後までゴールを割ることができなかった。

●しかし、浮田留衣選手が出場停止処分を受けたことが分かった

平昌五輪に出場しているアイスホッケー女子日本代表の浮田留衣(ダイシン)が1試合の出場停止処分を受けたことが11日、明らかになった。

●処分の理由は「キッキング」

チーム関係者によると、すぐ立ち上がってプレーするためだったと説明したが、公式ルールで「キッキング」の処分が適用された

●このニュースが話題になっている

ポイントゲッターなのにぃ dメニューニュース:【平昌五輪】アイスホッケー女子日本代表の浮田留衣が1試合出場停止(産経新聞) topics.smt.docomo.ne.jp/article/sankei…

1 2