1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

「告白」だけじゃない!「中島哲也」監督作品まとめ

岡田准一がホラー映画に初挑戦する「来る」でメガホンをとる「中島哲也」監督。個性的な演出による独自の世界観をもった映像には定評がある。その代表作5作品のまとめ。松たか子「告白」、小松菜奈「渇き。」、深田恭子×土屋アンナ「下妻物語」、中谷美紀「嫌われ松子の一生」、役所広司「パコと魔法の絵本」。

更新日: 2018年09月17日

13 お気に入り 18441 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆岡田准一がホラー映画に初挑戦する『来る』

岡田准一×中島哲也のホラー「来る」、共演に黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡(コメントあり) #岡田准一 #小松菜奈 natalie.mu/eiga/news/2691… pic.twitter.com/4a1lRb3BG3

V6岡田准一(37)が新作主演映画「来る」(中島哲也監督、来年公開)で、ホラーに初挑戦することが11日、分かった。

ホラー作家沢村伊智氏(38)が15年に発表し、日本ホラー大賞を受賞した「ぼぎわんが、来る」の映画化で、得体(えたい)の知れない脅威に立ち向かうフリーライターを演じる。

共演陣には主演級の豪華キャストが集結。野崎に助けを求める夫婦役は妻夫木聡(37)と黒木華(27)に決定。霊感の強い野崎の恋人役を小松菜奈(21)、その姉の霊媒師役を松たか子(40)が演じる。

◆CM出身の中島哲也監督は、今最も注目される映画監督の一人

1959年9月2日生まれ、福岡県出身。CM制作会社を経て、1987年よりフリーのディレクターとして活躍し、数多くのヒットCMを世に送り出す。

「下妻物語」(04)で注目を集め、「嫌われ松子の一生」(06)、「パコと魔法の絵本」(08)と豪華なキャストと個性的な演出により独自の世界観を表現し、映画界でも地位を確立する。

2010年公開の映画『告白』では、日本アカデミー賞最優秀作品賞、最優秀監督賞など、数々の映画賞を受賞。日本映画界で今、最も注目を集める監督の一人。

◆そんな中島哲也監督の代表作5選

▼『渇き。』(2014)

監督:中島哲也
脚本:中島哲也、門間宣裕、唯野未歩子
原作:深町秋生
出演:役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ、橋本愛、オダギリジョー、中谷美紀

第3回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した深町秋生の「果てしなき渇き」を映画化。

ある日突然、失踪した娘の行方を捜す父親の姿を通し、関係が希薄になった現代の家族像を浮き彫りにする。

名優・役所広司を筆頭に、『悪人』などの妻夫木聡、『ゆれる』などのオダギリジョーら、実力派が大挙して出演。中島監督ならではの鮮烈なタッチに加え、ヒロインに抜てきされた新人・小松菜奈の存在感にも注目。

中島監督の 『渇き。』 観た! 相変わらずこの人の世界観はスゲーなぁ 何でこんなグロくて残酷な話を芸術に近い作品に仕上げられるんやろ? 一回頭ん中見てみたいわ 取り敢えず、近年希にみる大傑作でした。 でも絶対に好き嫌いがわかれる作品だと思うけどね

おはようございます♬ 9月2日は中島哲也監督58歳の誕生日だそうです 中島監督といえば「渇き。」名優を食ってしまう小松菜奈の演技は必見です。挿入歌のでんぱ組.incも効いてます♪ youtu.be/W68nG_hyWPAhttps://t.co/Grb9HQ6NCm

▼『告白』(2010)

監督:中島哲也
脚本:中島哲也
原作:湊かなえ
出演:松たか子、岡田将生、木村佳乃、橋本愛

2009年本屋大賞を受賞した湊かなえのミステリー小説を、「下妻物語」「嫌われ松子の一生」の中島哲也監督が松たか子主演で映画化したサスペンスドラマ。

担任するクラスの生徒に娘を殺された女性教師の狂気を松たか子が熱演。

事件にかかわった関係者たちの告白によって真相が明らかになっていく緊張感あふれるドラマを作り上げた。

告白 オススメ度:★★★★★ 世間の賛否両論の「否」の意味が分からないほど完成度の高い衝撃作。 中島監督の斬新なテンポでの語り口と鮮烈な脚色は流石としかいいようがない。 間違いなく邦画の水準を底上げした大傑作。 #観たい人はRT

映画『告白』をようやく、というか今頃視た。傑作と思ったけど、受け付けない人がいるのも分かる。復讐劇でありながら、登場人物の誰にも感情移入させないようにしているところが居心地を悪くさせているのかな。評判だった松たか子と木村佳乃の演技は確かに凄かった。

▼『パコと魔法の絵本』(2008)

監督:中島哲也
脚本:中島哲也、門間宣裕
原作:後藤ひろひと
出演:役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、木村カエラ

後藤ひろひと原作の舞台「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」を、「下妻物語」「嫌われ松子の一生」の中島哲也監督が役所広司、妻夫木聡ら豪華キャストで映画化。

1 2