1. まとめトップ

超絶!話題の一本歯下駄を履くとメンタルが劇的にアップする!?

今、話題の一本歯下駄、オリンピックのアスリートたちが積極的にトレーニングに使っているということですが、実は一本歯下駄は身体機能のみならず、メンタル(精神)面でのプラス効果が素晴らしいのです。履けば必ず人々は笑顔に、世界は平和になっていく、この魔法のフットウェア(履物)の魅力について紹介します。

更新日: 2018年02月12日

0 お気に入り 4815 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

体幹を鍛える、身体機能を向上させるということで注目を集めている一本歯下駄ですが、実は、一本歯下駄の凄いのは履くことであらゆる人々のメンタルが向上してポジティヴになれるというところ。履くだけで笑顔になれる、世界が平和になる、宇宙とつながる…そんな魔法のフットウェア…それが一本歯下駄なのです!

高繁勝彦さん

一本歯下駄とは?

一本歯
下駄の歯は2本だが「一本歯下駄」も存在する。山道を歩くための下駄であり、山の中で修行する僧侶や山伏などの修験者が主に用いた。このことが由来となって天狗が履いていたとされ、「天狗下駄」とも呼ばれる。昔は越後獅子など芸能や曲芸をする者がバランス能力を見せるために履いた。

出典 ウィキペディア「下駄」「一本歯」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E9%A7%84

天狗下駄、一枚歯下駄とも言われている

修験者は通常草鞋(わらじ)で修行するようだが一本歯下駄で歩く者も中にはいる。

一本歯下駄はまぎれもなく身体機能を向上させる魔法のフットウェアである

ボディバランスを高め、ストレッチ効果もあり、腰痛や膝痛の改善ができるって凄すぎる!!!

ランナーはじめ多くのアスリートたちの中で一本歯下駄ユーザーが増えている

特に小平奈緒選手は一本歯下駄をただ履くだけでなく「腰を入れる」状態で一本歯下駄を履いてのトレーニングを行なっているのでその恩恵は本当に現在においては世界で彼女だけが持つものだと思われます。

マラソン大会等で一本歯下駄で走るランナーたちがいる!?

人類史上初めて100キロ完踏…16時間の制限時間内ギリギリでゴールした小平さん。

過去に6度一本歯下駄フルマラソンを完走した矢野さん。初の一本歯下駄フルマラソン完走は2016年、大阪淀川市民マラソン。6度目のフルマラソン完走は2017年11月の大阪マラソン。わずか二年の間に一本歯下駄フルマラソン完走6度を成し遂げた。

人類史上初めて女性でフルマラソンを完走した近森さん

一本歯下駄を履いているのはアスリートやランナーだけじゃない!

シンガーや声優、声を使った仕事をする方々にも一本歯下駄が役立っている。

歩くことを純粋に楽しめる!

ボケ防止にも一本歯下駄が良い!?

一本歯の不安定さから、バランス感覚が身につきます!
安定させる為に脳と筋肉とで制御するわけですが
リアルタイムで脳が必死に姿勢制御の指示を行い
無数の筋肉群(インナーマッスル含む)が働いて
ブルブル震えながら頑張って体を支えようとします。
これを随時リアルタイムに行っているので
非常に脳を酷使している事がわかります。
つまり、単純にボケ防止へと繋がります。
また、普段の日常生活において
脳に余裕が生まれてくる事と考えています。

身体機能が向上するだけじゃない…本当の一本歯下駄のメリットは何よりもメンタルが向上することにある…

視点がわずか10数センチ高くなるだけでも、見える世界は変わってくる。

見える世界が一本歯下駄で変わるのはもちろん見られ方も変わる

一本下駄で駅内歩く人いた。出で立ちが仙人みたいだった

@3618Tekubi 一本下駄憧れます❗ 地元の祭りで一本下駄に天狗の格好をした人をみて、格好良いと思ってました

男性だから身長高い+一本下駄で底上げ=どこ歩いてても見える=めっちゃかっこいい

コスプレにも一本歯下駄は活用できる!!

一本歯下駄を履き、弁慶の格好でマラソン大会を走っています。

1 2 3