1. まとめトップ

2018年、今年こそ目標達成するなら、小さな一歩を習慣化

習慣化にするにはまずは失敗することが難しいことをやってみるのがいいらしいです。

更新日: 2018年04月16日

9 お気に入り 3440 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

shiroshiro88さん

年初に立てた計画実行できてる?

スクラントン大学のジョン・ノアクロス教授らの研究によると、電話調査に回答した434名のうち178名(41%)が新年の決意を行い、256名(59%)が行っていませんでした。

実は年初に立てた計画が達成される確率は8%

新年の目標を立てた人のなんと92%が目標を達成できていないことをご存知でしょうか? これはアメリカのペンシルバニア州にあるスクラントン大学が行った調査からわかったことです。

悲観的にならないで、基本的に人間は怠け者

「自分は意思が弱い人間だ」「私はいつも続かない」そう思ってしまうことがあるかもしれません。しかし、変に落ち込まないでください。なぜなら、99%の人間すべてがそうだからです。
そもそも脳は怠ける癖があるのです。

まずは小さな一歩から!

小さな習慣とは、毎日これだけはやると決めて必ず実行する、本当にちょっとしたポジティブな行動です。“小さすぎて失敗すらできない”ものなので、気軽に取り組むことができ、それでいてびっくりするほど効果があるため、新しい習慣を身につけるには最適な方法といえます。

コツコツ積み重ねよう

『小さな習慣』の著者は、自己成長ストラテジーの調査と執筆を行うスティーヴン・ガイズ氏。彼は2012年の暮れに「2013年は運動を習慣にしよう」と決意しましたが、過去10年同じ目標を掲げながらも挫折し続けてきたのだそう。そして実際、2013年になっても、なかなか気が乗らず、運動に着手できなかったのだとか。

 そこで、試しに「毎日、腕立て伏せを1回だけ行う」を日課にしてみたところ、「思っていたほど大変ではない」ことに気付かされ、あと1回、あと1回…と繰り返した結果、気づけば20分間腕立て伏せを続けていました。

新しい習慣を作るには平均で66日かかる

新しい習慣を身につけるために必要とされるのは平均して66日間。もちろん、身に着けたい習慣の程度にもよりますが、この日数があれば、大抵の習慣は身につくと言います。

1