1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

稲垣吾郎『半世界』に波瑠『オズランド』も!平昌五輪中の「新作映画」情報まとめ

平昌五輪中に解禁された「新作情報」6作品のまとめ。波瑠×西島秀幸「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」、志尊淳「劇場版 ドルメンX」、戸田恵梨香×大原櫻子「あの日のオルガン」、大泉洋×岡田将生×本上まなみ「そらのレストラン」、岡田准一×中島哲也監督「来る」、稲垣吾郎×阪本順治監督「半世界」。

更新日: 2018年12月06日

3 お気に入り 20480 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『劇場版 ドルメンX』(6月15日公開)

[映画ニュース] イケメン宇宙人が地球を侵略!? 志尊淳主演で「ドルメンX」ドラマ&映画化決定 eiga.com/l/SBysD pic.twitter.com/pcdbLws5WK

高木ユーナ氏による漫画「ドルメンX」がドラマ&映画化されることになり、志尊淳が主演を務めることがわかった。

イケメン4人とドルヲタ女子の5人の宇宙人が、「トップアイドルになったら、地球侵略できんじゃね?」と本気でトップアイドルを目指す、笑いあり、涙あり、スポ根系アイドル青春コメディーだ。

志尊が演じるのはイケメン宇宙人のリーダー、隊長。明るくお人好しなイチイに浅香航大、プライドが高いニイに小越勇輝、楽曲制作を担当するサイに堀井新太、ドルメンXのマネージャーを務めることになるヨイに玉城ティナが扮する。

全4話のドラマ「ドルメンX」は日本テレビで3月10日にスタート。ドラマ版に新撮シーンを追加した劇場版は2018年に全国で公開される予定だ。

え、ドルメンXドラマやるの???映画も???知らなかったあああ!!!

みんなもドルメンX読んだらいいよ、ほんとに面白いから、とても、えぇ

◆『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』(10月26日公開)

女優の波瑠(26)が今秋公開の映画「オズランド」(波多野貴文監督)で3年ぶりに映画に主演することが12日、分かった。地方の遊園地で奮闘する新入社員を演じる。

「海猿」(原案)、「S―最後の警官―」(原作)など多くの人気コミックを手がける作家・小森陽一氏の小説「オズの世界」が原作のハートフルコメディー。

波瑠は不本意に地方の遊園地に配属された新入社員の主人公・波平久瑠美役。久瑠美の上司で数々の企画を成功させ「魔法使い」と呼ばれる天才社員の小塚(おづか)慶彦を西島が演じる。

西島秀俊

数々の企画を成功させ“魔法使い”と呼ばれる天才上司や、個性的な従業員に囲まれながら、「MVP社員」となって好きな部署に異動するため奮闘する姿をユーモラスに描く。

わー!やっと発表になったのね!! 全力で応援します~映画も番宣も楽しみすぎる 波瑠、映画「オズランド」に主演! 異動するため奮闘(スポーツ報知) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-…

西島秀俊さん、映画情報きた~しかも波留ちゃんとだ~✨ 西島さんの魔法使い……無理しんどい語彙が足りない、魔法使いって……いやどう考えてもしんどい #オズランド

◆『あの日のオルガン』(2019年新春公開)

戸田恵梨香と大原櫻子が戦時中の保母演じる「あの日のオルガン」2019年陽春に公開(コメントあり) #戸田恵梨香 #大原櫻子 natalie.mu/eiga/news/2691… pic.twitter.com/6ltZImLOLi

戸田恵梨香と大原櫻子がダブル主演を務める映画「あの日のオルガン」の製作が決定し、2019年新春に公開されることがわかった。

第二次世界大戦末期、東京・品川区戸越の保母たちが幼い園児たちと集団疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた「疎開保育園」の実話を映画化。幾多の困難をたくましく前向きに乗り越え、ユーモアの力を持って突き進んだ、知られざるヒロインたちの奮闘を描く。

保育士たちのリーダー板倉楓を戸田が、天真爛漫で音楽が好きな保育士の野々宮光枝を大原が演じるという。

メガホンを取り脚本も兼任するのは、『小さいおうち』『母と暮せば』『家族はつらいよ』など山田洋次監督との共同脚本、助監督を務め、『ひまわりと子犬の7日間』では監督を務めた平松恵美子。

恵梨香ちゃんとさくちゃん W主演‼️ うれしすぎやーーん 映画「あの日のオルガン」 2019年公開 #戸田恵梨香 #大原櫻子 #あの日のオルガン

「あの日のオルガン」実話を元にした戦争の話か…、「母と暮せば」以来戦争ものを観に行くことになるな…

◆『そらのレストラン』(2019年初春公開)

『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』に続く、大泉洋主演の北海道映画シリーズ第3弾『そらのレストラン』が、2019年初春、公開されることが決定。共演には、本上まなみ、岡田将生を迎えることが分かった。

『しあわせのパン』では洞爺湖、『ぶどうのなみだ』では空知を舞台に、北海道の雄大な大地に根をおろして生活する“人”と、その地の豊かな“食材”をモチーフに“生き方”を描いてきた北海道映画シリーズ。

1 2