1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

離婚後…中島美嘉・清水邦広がそれぞれ本業で活躍してる件

中島美嘉さんは、新曲MV公開、清水邦広さんは離婚後初の試合で活躍と二人の順調な本業が話題になっています。

更新日: 2018年02月13日

9 お気に入り 89973 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

2018年2月2日に離婚届を提出した

【3年余でピリオド】中島美嘉、元バレー日本代表・清水邦広と離婚 news.livedoor.com/article/detail… 結婚前から遠距離恋愛で、最後まで同居はできなかった。東京と大阪を行き来する生活に、心の距離までも離れてしまったという。 pic.twitter.com/B4hAB3VnTm

もともと中島が清水のファンで、2011年に知人を介し、中島から手紙を渡して交際に発展。その後、2014年12月25日に結婚した。

結婚後は"おしどり夫婦"として知られ、清水の試合会場に中島が足を運ぶ姿が見られ、中島のInstagramにラブラブなツーショットが掲載されたこともありました。

「今後もお互いに夢を追いかけ、お互いの人生を応援していきたいと思います」と連名コメントにあるように、当分はそれぞれの仕事に向き合うことになりそうだ。

それぞれの本業での活躍がニュースに

中島美嘉さんは、TVアニメ主題歌にもなっている新曲MVが公開に

テレビアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」のオープニング主題歌を、中島美嘉とHYDEが担当

このプロジェクトはアニメの主題歌が決定し、HYDEへ楽曲提供のオファーをしたところ、快諾をもらい実現に至ったという。

アニメのストーリーとリンクした歌詞と、疾走感溢れるサウンドにクールな中島美嘉の声がマッチした楽曲となっている。

中島美嘉、HYDEプロデュース「ダリフラ」主題歌のMV公開(動画あり) natalie.mu/music/news/269… pic.twitter.com/NI4rfV2SRY

MVが公開に

“強さの中にある果敢無さ、孤独”をテーマにした楽曲の世界観が、豪華フルCG合成による映像作品として完成。

中島自ら発案した『ダリフラ』のメインキャラクター“ゼロツー”を彷彿とさせる妖艶なビジュアルが印象的な内容に仕上がっている。

撮影当日は、グリーンバックの何も無い中で完成をイメージしながらの難しい演技に「ちゃんと出来ているか心配」と不安を口にするも、ライブでも見せる表現力の高さで各カットをほぼ一発撮りで終えた。

中島美嘉 『KISS OF DEATH(Produced by HYDE)』Music Video&Making

清水邦広さんは、離婚後初の試合で快勝

1 2