1. まとめトップ

えっ、神奈川大学の平塚キャンパスが無くなる?[関連情報まとめ]

神奈川大学の湘南ひらつかキャンパスが移転するという噂について、関連情報をまとめています。

更新日: 2019年10月28日

3 お気に入り 50519 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

thunderxさん

神奈川大学とは

神奈川大学(かながわだいがく、英語: Kanagawa University)は、神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1に本部を置く日本の私立大学である。1949年に設置された。大学の略称は神大(じんだい)を大学が公式に使用

建学の精神は
質実剛健(英:Simple and Sturdy Spirit)
積極進取(英:Forwardness or Frontier Spirit)
中正堅実(英:Balanced and Steady Spirit)

神奈川大学は横浜、湘南ひらつかにキャンパスをもち、7学部20学科2プログラムと大学院9研究科14専攻を擁する総合大学。

神奈川大学は現在、横浜と平塚にキャンパスを有しています。

神奈川大学 湘南ひらつかキャンパス

湘南ひらつかキャンパスは、サーファーで賑わう湘南海岸や古都鎌倉からも程近く、豊かな自然に恵まれた環境が特徴です。晴れた日には、キャンパスから富士山を一望することもできます。

湘南ひらつかキャンパスは2018年現在、理学部と経営学部が使用しています。

神奈川大学湘南ひらつかキャンパスの入口にある看板

湘南ひらつかキャンパス内の「復元湿地」を再整備して誕生したビオトープ

都会的な横浜キャンパスとは対照的に自然の情緒に溢れたキャンパスですね。

その平塚のキャンパスが無くなる?

え?!?!?!神大の平塚キャンパスなくなくのwwwwwwwwwww

どういうことなの…?

神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設予定

※みなとみらいイメージ

この度、創立100周年に向け、創立の地である横浜桜木町に隣接する国際都市「YOKOHAMA」のシンボル「みなとみらい21地区」に、新たに「みなとみらいキャンパス」を開設することを決定し、2021年4月の開設に向け準備を進めています。

今後、みなとみらいキャンパスとともに横浜キャンパスをさらに整備し、就学キャンパス等の計画を進めます。

2021年に、みなとみらいに新しく国際系のキャンパスを開設する予定のようです。

新キャンパスは地上21階、地下1階で、延床面積は約4万6千平方メートル。2021年4月に開設予定で、約5千人の学生数を見込む。

建物1階〜3階は多国籍料理を楽しめるビュッフェや図書館などを設け、市民に開放。4階〜21階は教育や研究施設として活用する。

なんか豪華そう

新キャンパス建設の背景には、大学側の学生獲得競争があるといい、同大学は「ブランド力のある同大学発祥の地・桜木町で日本文化を学び、世界で活躍する学生を育む拠点にしたい」と話している。

新設の背景に学生獲得競争があるようです。

1 2