1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

odangocさん

Black Survival(ブラサバ)

最後の1人になるまで戦う10人でのリアルタイムオンラインバトル。
時間経過で狭くなっていくフィールドでいち早く装備を整え、
食料を奪い優位に立って勝利を目指せ!

Google Play、App Storeの他、steamでも配信中。

10人全員が、リアルタイムでプレイしている。

課金=勝利じゃない!

ブラサバでは課金要素が勝敗に影響することは一切無い。
【Pay to Winではなく、正々堂々と実力で競争する対戦ゲームを追求します。】
という公式からの謳い通り、知識や立ち回り、運と実力で勝利を目指す。

左がデフォルトで、右がダイヤ購入のスキン。

ダイヤはゲーム内でも入手可能だが、すぐにでも変更したい、または全種類所持したい場合は課金が必要。
各キャラクターに2~4種類のスキンが用意されている。

単純操作だがかなり奥が深い。

製作できるアイテムは600種類以上

タップ一つで操作出来る反面、ゲーム性は奥が深くかなり中毒性がある。
最初に配置されているアイテムと個数は決められている為、どのアイテムをどのタイミングで取りに行き、何を製作していくかがとても重要。
欲しいアイテムが既に枯渇してしまっていたり、他プレイヤーによって違う区域に移されている場合も。様々な状況下で、その時にベストな判断をしなければならない。

ちなみに倒したプレイヤーから装備を剥ぎ取る事も可能。

【草食リーグ】
順位関係なく経験値が貰え、昇格していく練習期間。
鼠5からスタートし、像1を過ぎると肉食リーグへ。

【肉食リーグ】
順位に応じてレートポイントが上下する。
ランクマッチ。

肉食リーグへ行ってもレートポイントに影響の無い、一般対戦も可能。

ゲームが苦手な方でも。

勝敗や実力の指標となる、レートポイントが無い試合も勿論可能。
イラストのクオリティも高く、魅力的なキャラクターばかりなので、ただ戦い合うだけのオンラインゲームが苦手な方にもオススメしたい。

ゲームをプレイしていく事で実験体である各キャラクターの実験試料を解放できる。
どんな性格なのか、細かい設定が見られるので興味がある方は全解放を目指してみよう。

操作できるキャラクターは30人以上!

見た目で選ぶもよし。スキル性能、使用武器で選ぶもよし。

殺し合いだけじゃない!戦わずして勝つ方法。

自分以外の9人が全員残っていようと、問答無用で優勝となるロマン溢れる勝ち方も存在する。

ネットワークPCを製作し【ハッキング】を行う事で、これまでの禁止区域を全て開放できる。
また研究所エリアという新しい区域に行けるようになり、そこでシステムコードを使用し【システム制御】を実行すると、生存しているプレイヤー全員をまとめて殺害し優勝となる。

もちろん簡単には行かず、Mr.メイジというNPCに自分が殺害されてしまう可能性もあるし、他プレイヤーからの妨害も激しい。
しかしそこを乗り越えた先には、通常では味わえない達成感と勝利が待っているので、是非挑戦してほしい。

1