1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

Switch限定の特典も!3月発売の注目『Switch』ソフト!【2018年】

3月発売はNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)注目のソフトをまとめました。シュタインズ・ゲート エリートのSwitch限定特典が凄くいい…

更新日: 2018年02月15日

14 お気に入り 58049 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼3月1日

「りゅうおう」によって荒廃してしまったアレフガルドの大地を、"物を作る力"を駆使して奪還し復活させていく、これまでになかった新しい物語が楽しめます。

Nintendo Switch版では、フリービルドモード「知られざる島」での追加要素として、乗ることができる仲間「ベビーパンサー」、ファミコン版『ドラゴンクエスト』の世界を再現するブロックや装飾アイテムを作り出せる作業台「ドラクエカセット」が登場します。

地獄の扉から現れたデーモン達に支配された火星基地を舞台に,そこに単身で潜入するスペースマリーンの活躍が描かれる。

Nintendo Switch版では完全なシングルプレイヤーキャンペーン、アーケードモード、DLCで配信されたものを含むすべてのマルチプレイヤーマップとモードを収録。

▼3月8日

舞台は、剣と魔法、そして古代文明の"遺物"が存在する世界。教育と戦闘のプロフェッショナル「教導騎士」である主人公の使命は、"遺物群島"と呼ばれる群島地域に属した4つの国の4人の姫の"教育係"。

プレイヤーは4人の姫とコミュニケーションを取りながら、指揮官として兵を率いて戦うことになる。

▼3月15日

本作は,モテモテになりすぎてしまった主人公が,次々と言い寄ってくる女の子達を眼力(フェロモンショット)で昇天させていく,おバカなノリの眼(ガン)シューティングゲームだ。

いつも通りのちょっとおバカでえっちな内容はもちろんのこと、新キャラクターの登場や新しいゲームシステム、さらには今作独自のアクション「吸い込み」による女の子の多様な反応を楽しめる。

『STEINS;GATE』の発売から9年。同作が、全編アニメで遊べるアドベンチャーゲームとして、再構築(ELITE)されて帰ってきます。ゲーム画面を全編フルアニメーションで制作し、より臨場感と没入観を味わえるよう、スタイルを一新!

TVアニメでは描かれなかった分岐先の物語部分も、TVアニメを担当したアニメーションスタジオ「WHITE FOX」が新規制作します。

Nintendo Switch版の初回特典は「ファミコレADV『シュタインズ・ゲート』」のダウンロードコードとなる。これは,もし1980年代に「シュタインズ・ゲート」があったらというコンセプトで制作された,ファミコン風のアドベンチャーゲームだ。

PS4版も発売されるが、そちらにはない特典。

1 2