需要と供給のバランスが崩れ、数年後にはチョコレートの生産は世界の需要に応えられなくなる可能性が高くなった

出典カカオの木が30年以内に絶滅する可能性 深刻な地球温暖化が影響 - ライブドアニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

2050年になったらチョコレートが食べられなくなるかも

米国海洋大気庁の調査によると、このまま地球の温暖化が進むと2050年までに世界中のカカオの木が絶滅する恐れがあると発表しました。

このまとめを見る