1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

akitokineさん

「味噌は医者いらず」といわれるほど栄養価が高く、日本古来の発酵食品である味噌。

そんな味噌を毎日無理なく摂取できる「味噌汁」にダイエット効果があることをご存知でしょうか?

味噌汁には、健康や美容に役立ついろいろな効能があるのですが、その一つが「ダイエットに効果がある」というものなのです。あのミランダ・カーも、美容のために味噌汁を飲んでいるのだとか!

味噌汁ダイエットとは・・

味噌汁ダイエットは、一日3食のうちの1食を味噌汁に置き換えるだけの、超お手軽簡単ダイエット方法です。

昔から、日本の食卓には欠かすことのできない味噌汁ですが、どうしても脇役的に扱われがち。

しかし、味噌汁ダイエットでは、まさしく味噌汁が主役となっています。

置き換えダイエットなので、1食が味噌汁のみとなります。

味噌の良いとこ

味噌は低カロリーな食品ですが、乳酸菌、サポニン、大豆ペプチド、コリン、大豆イソフラボン、ビタミンE、リノール酸などの豊富な栄養が含まれているスーパーフードとして改めて注目されています。

大豆由来の乳酸菌が、腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれるので、ダイエットだけでなくデトックス効果まで期待できる

置き換えにするタイミングは・・

味噌汁を置き換える食事は、朝食、昼食、夕食のどれでも構いません。ただ、カロリーを多く摂ってしまいやすい夕食を味噌汁に置き換えると、よりダイエット効果を引き出しやすくなるでしょう。もちろん、忙しい朝食に味噌汁を取り入れたり、仕事をしながら昼食に味噌汁を食べたりするのもオススメです。

油を使わないのでヘルシー

汁物は食事の最初に飲むことで、お腹を膨らませてくれる効果があります。また、味噌汁はほとんど油を使わないので、ダイエットに適した料理なのです。

味噌汁ダイエットのルール

味噌汁ダイエット効果

味噌汁1杯で、水分も摂れる上に野菜の栄養も摂れます。最初に味噌汁を飲めば、満腹感も得られその後の食欲を抑えることもできます。どんな食材でも味噌汁の具にできるので、飽きがこなく楽しみながら長く続けられることも味噌汁ダイエットの利点です。

便秘解消にも・・

発酵食品である味噌には腸内で良い働きをしてくれる乳酸菌が多いですが、大豆ペプチドやサポニンという成分も同じく豊富です。そのため、整腸作用が大きくなり便秘の解消に役立ちます。

水分排出効果

味噌汁の味噌には塩分が含まれますが、この塩分はカリウムと一緒に摂ると、体内の余分な水分を排出する効果が高まります。このため、味噌汁の具にカリウムを多く含む食材を使えば、スムーズに水分が排出され、むくみなどの改善につながります。

食事と一緒に味噌汁を飲むときは・・

汁物は満腹感を得やすいので最初に食べると良いです。
最初に食べることによって、食べ過ぎや早食いを防ぐことができますよ。
具をたくさん入れることで野菜不足を解消できて、栄養もあって満腹感アップ!

赤味噌と白味噌どっちが効果良いの?

赤味噌が交感神経を優位にして日中の基礎代識をアップ!
寝起きの身体は、 副交感神経が優位なため基礎代謝が低い状態. これを、 交感神経優位のヤセやすい身体へと素早くスイッチしてくれるのが、赤味噌です。朝は赤味噌を使った味噌汁を飲みましょう。

白味噌に多く含まれるギャバが食欲を抑制 !
白味噌に含まれているギャバは、 空腹感を抑えてくれます。摂った栄養が脂肪になりやすい夕食時に、 白味噌を使った味噌汁を飲めば、ダイエット効果が期待できます。

オススメレシピ

1 2