1. まとめトップ

東山のシンボルで「八坂の塔」

聖徳太子が如意輪観音の夢告により創建したのだと伝えられる五重塔。

更新日: 2018年02月15日

0 お気に入り 33 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

岡戸秀仁さん

1184年(寿永3年)1月、源頼朝が派遣した源範頼・義経に攻められ、近江国粟津で討死にした木曽義仲の首塚。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/nara-kyoto/yasakanoto/yasakanoto-yosinaka.html

法観寺本尊の薬師如来、日光菩薩、月光菩薩、夢見地蔵、十二神将像が安置されている。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/nara-kyoto/yasakanoto/yasakanoto-yakusido.html

通常、大日如来を中心として、東方に阿しゅく如来、南方に宝生如来、西方に阿弥陀如来、北方に不空成就如来が配置される。
八坂の塔の場合、西方に置かれた大日如の上に阿弥陀如来が配置されている。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/nara-kyoto/yasakanoto/yasakanoto2.htm

五重塔の高さは49メートルで、東寺、興福寺に次ぐ高さをほこる。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/nara-kyoto/yasakanoto/yasakanoto.htm

「八坂の塔」は、法観寺境内にある建物で、純和洋建築・本瓦葺の五重塔(重要文化財)。
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/nara-kyoto/yasakanoto/yasakanoto2.htm

1