1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
4 お気に入り 18571 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

毎週日曜、日テレで放送中のドラマ

山崎賢人演じる、愛を信じない歪んだクズ男のホスト・旺太郎が、謎の"キス女"(門脇麦)に何度もキスされては突如として死を迎え、7日前にタイムリープするというループを繰り返すというもの

ゆりやんが日テレ100%券をドラマに初使用、山崎賢人主演「トドメの接吻」(コメントあり) natalie.mu/owarai/news/26… pic.twitter.com/VHOdf7bfIi

「ダメもとでお願いしたドラマ出演が、まさか叶うとは思わなかったので、笑っちゃうくらいうれしかったです。『Oh,my god!』でした」

「セリフはそこまで多くなかったのですが、山崎さんに見惚れてしまってセリフが出てきませんでした」

「お笑いの大会より緊張した。人生で初めて本番でオナラしてしまった。ブーって。もしかしたら、音を拾ってくれているかもしれません」

ゆりやん、女優デビュー!山崎賢人を前に「セリフ飛んだ」…日テレ系ドラマ「トドメの接吻」 dlvr.it/QGN2NY #芸能ニュース #スポーツ新聞 pic.twitter.com/WJSwEdtux8

役どころは…

「恐れ多くも、山崎さんとのシーンに出させていただいたので、一体どんなシーンに出ているのか。どんなセリフ、キャラなのか、楽しみにしていただければと思います」

毎週日曜、NHKで放送中の大河ドラマ

林真理子の原作を中園ミホの脚本でドラマ化する本作は、男にも女にも“日本史上最もモテた男”という異名を持つ西郷隆盛の人生を描く

命をかけて天下国家を語る西郷ら薩摩藩士たちの日々を支え見守る虎は、鈴木演じる主人公の西郷吉之助(隆盛)に一目ぼれし、「西郷さんのためなら命も惜しまず!」の勢いで献身的に支えようとする

「いままで『西郷どんじゃねーよ!』と言わせていただいたことあるので、西郷どんにはシンパシーを感じていました」

近藤といえばお笑い芸人として活動する一方、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』では主人公の女学校時代の友人・白鳥かをる子役で女優としても存在感を発揮

2月10日から公開されている映画

1 2