1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

カーリングで競技中に聞こえる「選手の声」が面白すぎるw

佳境に入ってきた平昌オリンピックですが、カーリング競技が注目されています。そのカーリング競技の中で、選手の声が聞こえすぎてることに対して戸惑う人が多くなっています。

更新日: 2018年02月15日

32 お気に入り 464429 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける記事を参考に作成しています。

■20ぶりの快挙で好発進した「男子カーリング」

平昌(ピョンチャン)オリンピック6日目、カーリング男子は、20年ぶりの快挙を達成した。

長野オリンピック以来、20年ぶりの白星を手にしたということです。

世界ランク8位の日本代表「SC軽井沢クラブ」は初戦で世界ランキング3位のノルウェーに6−4で勝ち、白星発進した。

普段は冷静なスキップ・両角友も、「世界3位以下は頑張れば勝てるチームだと思ってた」と大喜び。セカンドの山口も「超うれしい! 早く1勝したいと思ってた」と、興奮が冷めなかった。

■女子も2連勝で追い風に乗る

平昌五輪第6日の14日、カーリングは男女の1次リーグがスタート、女子日本代表のLS北見は初戦の米国戦に10―5で勝利した。

世界ランキング6位の日本からは「LS北見」の吉田夕梨花(24)、鈴木夕湖(26)、吉田知那美(26)、藤沢五月(26)が出場。

日本は第3エンドまでに計7点を入れた。米国は後半反撃したが、第9エンドを終えた時点でギブアップした。

平昌五輪第7日は15日、カーリング女子1次リーグが行われ、日本代表のLS北見はデンマークに8―5で勝利し、開幕2連勝を飾った。

先制したのは日本。第2エンドでスキップ藤沢の最終ショットが相手ストーンを外に動かし、日本の石を2つ残した。

予選ラウンドは出場10チームが総当りで対戦し、成績上位の4チームが準決勝へ進出する。

■そんな調子いいカーリングだが、試合中の「選手の声」が面白すぎる

前から不思議なんだけど、カーリングだけ何であんなに試合中の選手の声をオープンにしてるんだろう。面白いから他の競技でもやってほしい。でも選手は集中しにくくなったりしちゃうかな。

カーリングは選手たちの声がよく聞こえて面白いですね。外国チームは何言ってるかわからないけど(汗)日本女子チームは、北海道訛りも聞こえなんかほっこりします(笑) #カーリング女子 #カーリング声 #日本代表

カーリングほど選手の顔がよくわかって、選手同士の会話もはっきり聞こえるスポーツも珍しい…と思ったけど、あれ、こんなにはっきり大きな声で会話してるの、もしかして日本の女子チームだけ…?

カーリング 声をひろってるのが面白い。選手の会話がガンガン入ってくる。男子の時、静かな競技だな民放の生中継に耐えられるのかな?(←失礼)と思ってたのにたまに気合い入りまくりの声。女子はこの会話を聴くのが好きな男性ファンもいそう

カーリングにチャンネル合わせたら、昨日の男子より選手の声が聞こえすぎな気がする…喋り方が今時の女の子だわ

女子のカーリング見てるんだけど。なんか、選手の中に柳原可奈子おらん??笑 会話する声が!!笑

カーリングの女子選手の声が高くてかわいい真剣な話をしてるのに楽しそうに聞こえる

カーリング女子のデンマーク選手かわいい。日本選手の声もかわいい。 カーリングおもしろい!

娘がカーリングの選手の声が聞こえるのが面白いというので観てた「そう↓なん↑だー?」とかちょっと訛ってるのがまたかわいいw

■実はこの声、当然だが「わざと聞こえる」ようにしている

テレビ中継を見ていると、選手たちの作戦会議の様子が鮮明に聞き取れる。「これさ~、ダブっちゃっても別に悪くないよね」「一点取っちゃうなら全部出す感じでいいよね」「ね~」「うん」。

1 2