1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

ちゃんと洗ってる!?バスマットの洗濯頻度と洗い方

あなたはバスマットをどのくらいの頻度で洗濯していますか?前に洗ったのがいつかわからない人がいたら、要注意です!

更新日: 2018年02月16日

39 お気に入り 57406 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ひびきすさん

毎日使うバスマット

身体を洗った後に使うものなので「それほど汚れてないかな…?」と、あまり洗濯しない人も多いと思います。

足元の水分を吸い取ってくれる心強い存在ではありますが、水分が多いとどうしても雑菌が繁殖しやすくなるもの。

厚手だし、洗濯物と一緒に洗うのは抵抗があるし…なかなか洗えていないという人多いのでは?

バスマットを洗濯しないと…

バスマットは脱衣室など湿度の高い環境に置かれており、なおかつ大量の水分を吸収するため、適度に洗濯しないと、バスマットの下にカビや細菌が増殖してしまいます。

多くの水分を吸うバスマットは、水虫の原因となる白癬菌やカビの温床となりやすく、長期間敷きっぱなしにしておくと黒いカビが生える事も。

せっかくキレイに洗った足にそれだけの菌と触れるとなると『うわぁ』となりますね。

バスマットの洗濯頻度

第1位 「週に1回以上」34.9%
第2位 「毎日」13.7%
第3位 「月に2回以上」13.4%
第4位 「月に1回以上」11.3%
第5位 「週に3回以上」9.6%
※6位以下略、「その他」

週1回以上洗濯するという人が34.9%で1番多いことが分かりました。そして、2番目に多かったのがなんと毎日洗濯するという人13.7%!

その後に続くのが月に2回以上で13.4%、月に1回以上11.3%、週に3回以上9.6%です。意外とみんなの洗濯する頻度は高いということが分かりますね!

ベストは毎日洗うこと

バスマットを洗う頻度としてベストなのは毎日ですし、最低でも1週間に1回は洗うように心掛けてください。

お風呂に入ったあとの習慣にバスマットの洗濯をちょっとプラスしましょう、そうすることで毎日のキレイを簡単に手に入れることができます。

バスマットを洗濯する前にすること

まず、バスマットなどを洗う前にしなければいけないことは、マットについている髪の毛やゴミを取っておくことです。

コロコロなどのカーペットクリーナーで綺麗に取っておくのがよいでしょう。

すぐに洗濯できない場合には、風の通るところに広げて干すことで、菌の増殖をある程度防ぐことができます。

バスマットを洗濯機で洗う時に注意すること

洗濯機で洗う際は、洗濯槽との摩擦によるダメージを防ぐ為、洗濯ネットに入れてください。

バスマットは変形しやすいため、洗濯ネットにいれることで、変形を防ぐ必要があるんです。

1 2