1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

カーリング女子「藤澤五月」がいろんな意味でめっちゃ注目されてた

カーリング女子の中で異彩を放つ「藤澤五月」選手が注目されています。

更新日: 2018年02月16日

18 お気に入り 424333 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける記事を参考に作成しています。

■昨日、韓国を破り3連勝したカーリング女子日本代表

カーリングの日本女子(世界ランキング6位)が韓国(同8位)に7-5で逆転勝ちし、3戦3勝とした。

最終第10エンドでも韓国は日本の鉄壁の守りに阻まれ、日本が3連勝を決めた

今後は格上との対戦が待ち受けているが、序盤の3戦を全勝で乗り切ったとあってメンバーの表情は明るい。

後半戦で上位国と対戦するので、ランクが同じくらいの国と戦う前半戦で勝ち星を伸ばしたいところ

16日は試合がなく、17日に世界ランク10位の中国、同3位のOAR(個人参加のロシア選手)と対戦する。

■今後の勝敗でカギを握るのが司令塔の「藤澤五月」

「氷の上ではやることは変わらないんだなって」。韓国戦だけでなく、この日午前のデンマーク戦でも巧みなショットを披露し、チームをけん引

カーリングは4人1組で、メンバーは一番手(リード)、2番手(セカンド)、3番手(サード)のほかに『スキップ』(主将)と呼ばれる、ストーンを投げる位置を指示する人がいます

スキップの藤澤五月(ふじさわさつき)を中心とした高度な戦術とスイープ力、そして、’06年トリノ、'10年バンクーバーに出場した主将・本橋麻里(もとはしまり)らの経験を武器

これらを武器にメダルを狙います。

■藤澤は攻撃的な選手といわれている

藤澤自身が「ハウス(円)の中に、石がたくさん入る展開が得意」と語るように、ハイリスク・ハイリターンを狙う、攻撃型の選手といわれる

大量点を狙う攻撃的な攻めが得意できらめくようなスーパーショットをさく裂させる。

最後には必ず「いやー、まだまだです」と付け足す。その姿は常に完璧を求める求道者のようだ。そしてその道に終わりはない。常に飢えているから

■そんな藤澤が「韓国」にて注目されている

15日の韓国戦で、完全アウェーのなかで第9エンドで逆転して勝利を飾ったことで脚光を浴びたのが、チームの司令塔の役割を担う藤澤五月だ。

地方紙「釜山日報」は「韓日戦後、藤澤五月の名前がポータルサイトの検索ワードで急上昇し、注目を浴びている。あるオンラインコミュニティーでは藤澤五月の証明写真が公開されて、韓国ネットユーザーから高い関心を集めている」と報じた。

■藤澤の美貌は日本でも話題に

今回も美女揃いのカーリング日本女子チーム。なかでも注目は、司令塔にあたるスキップを務める藤澤五月

全身から『カーリング大好き!』感が溢れる藤沢五月選手も可愛らしい。

快進撃の原動力となったのが、スーパーショットを連発したスキップの藤澤五月(24)だ。その美貌も相まって、一躍時の人となった。

2016年のニュースです。

1 2