1. まとめトップ

ラッパーのFebb as Young Masonさん死去‥突然の訃報に驚きと悲しみの声

ヒップホップグループ「Fla$hBackS」のメンバー、Febb as Young Masonさんが15日死去しました。15日夕方に、不慮の事故により命を落としたとSPACE SHOWER MUSICの公式サイトで発表された。

更新日: 2018年02月17日

0 お気に入り 5993 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ご冥福をお祈り申し上げます

karumaru0505さん

●ラッパーのFebb as Young Masonさん死去

ラッパーでトラックメイカーのFebb As Young Masonさんが死去しました。

2月15日夕方に、不慮の事故により命を落としたとのこと。葬儀は家族の意向を尊重し、近親者のみで執り行う予定だという。

訃報 平成30年2月16日 Febb As Young Masonは、昨日15日夕方、 不慮の事故により逝去致しました。享年24才でした。 生前に賜りましたファンの皆様、 関係各位からのご厚情に対し深く感謝いたします。葬儀はご… twitter.com/i/web/status/9…

●Febb as Young Masonさんとは?

1994年生まれのFebbは、10代よりDJ/トラックメイカーとして活動

ヒップホップグループ・Fla$hBackSのメンバーとして、jjjさんとKID FRESINOさんと共にその名を広めた

PERBとのユニットCRACKS BROTHERS、A-THUG、KNZZらとのDAWG MAFIA FAMILYや、ソロ名義でも活動

●昨年には2ndアルバムを発売するなど、精力的に活動していた

Fla$hBackSとして2013年にリリースした『FL$8KS』に続いて、2014年にはファースト・ソロアルバム『The Season』を発表。

同年10月にGRADIS NICEとのジョイントアルバム「L.O.C -Talkin' About Money-」を発表するなど、精力的な活動を展開していた。

●「2010年代最重要の日本人ヒップホップアーティスト」

また、ラップスキルだけでなくトラックメイカーとしての才能も評価され、ラッパー・Keiju as Young Jujuさんの楽曲など多くのアーティストの楽曲をプロデュース。

今後のさらなる活躍が期待されていた。

「AWA Music」の公式ツイッターは「ずば抜けたラップスキルとトラックメイカーの才能を評価され、シーンに刺激を与え続け、2010年代最重要の日本人ヒップホップアーティストの1人」と称えました。

Fla$hBackSのFebb as Young Masonが昨日、24歳という若さでこの世を去りました。 ずば抜けたラップスキルとトラックメイカーの才能を評価され、シーンに刺激を与え続け、2010年代最重要の日本人ヒップホップ… twitter.com/i/web/status/9…

●突然の訃報に驚きと悲しみの声が広がる

Febbが死んだとか、信じたくない でも、事実なんだね ご冥福をお祈りします #Febb #ラッパー #日本語ラップ

febb。若すぎる。あまりにも若すぎるよ。本当に残念だ。 ご冥福をお祈りいたします。 今夜もヒップホップが必要だ。

Febb亡くなったん!? 知らなかった。 ご冥福をお祈りします。

1 2