1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

テレビドラマ化が決定したマンガまとめ!【2018年春ドラマ】

2018年春ドラマの中で、マンガからテレビドラマ化となった作品をまとめました。(花のち晴れ、デイジー・ラック、はんなりギロリの頼子さん、花にけだもの、わたしに××しなさい!、兄友、ラブリラン、宮本から君へ、紺田照の合法レシピ、パフェちっく!、逃亡花、アカギ-闇に降り立った天才)

更新日: 2018年04月05日

24 お気に入り 68794 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『花のち晴れ』 神尾葉子

英徳学園からF4が卒業して2年…。F4のリーダー・道明寺司に憧れる神楽木晴は、「コレクト5」を結成し、学園の品格を保つため“庶民狩り"を始めた!!

花のち晴れ、ドラマ化!! めちゃ嬉しい✨✨ 久々にドラマ見る時が来たw 楽しみ~(っ´ω`c) キャストもわりとイメージ通りでワクワク!

花のち晴れのドラマ化で原作が気になって1〜7巻一気に読んだー(  ̄▽ ̄)面白い!話の展開とか、F4出てくるとおお!ってなるし。8巻早く出ないかなー(*´∇`*)(*´∇`*)

花のち晴れ面白いな〜。花男も大好きだった。この作者さんお話盛り上げるの上手いなあ。裏切り者が毒舌キャラとして味方につくっていういつものパターンも結構好き。愛莉かわいい。

◎『デイジー・ラック』 海野つなみ

主婦・岩代えみ。宝石店勤務・山城楓。高級エステ企画・周防薫。鞄職人・讃岐ミチル。4人は、定期的に「ひなぎく会」を開いている幼なじみ。30歳目前にして、それぞれに訪れた人生の転機とは!?

今日は友達にデイジー・ラックがドラマ化するよ!!って話をして、時代が流さんに追いついてきたね!!って言ってもらったので満足。ありがてえなあ!

デイジー・ラックがドラマ化!!!わぁもうほんと嬉しい、そんなことあるんだね。派手な内容のお話ではないんだけど心に積もるようにずっと残る作品だからドラマ化でどう表現されるのかドキドキするなぁ。

デイジー・ラックを2話まで読んだ。 つなみ先生の漫画なので、ただ面白いだけでなく考えるところもある作品。 主人公の女の子たちが今を生きることに一生懸命なところに共感しつつ、応援したくなる。 そして、パンが食べたいw

◎『はんなりギロリの頼子さん』 あさのゆきこ

シャイなたばこ屋・頼子さんは今日も京都のステキをご案内♪ 世界有数の観光地・京都の一角にあるたばこ屋の店番・頼子さん。目つきはこわいけど、実はシャイでとっても優しい☆

はんなりギロリの頼子さんドラマ化するのね!京都の魅力がたっぷり詰まった漫画だったから実際のお店にも行くのかな…京都行きたい

はんなりギロリの頼子さん(あさのゆきこ) 俺は京都には虹コンのイベント見に行ったはずなんだけど なんで買ってるんだ?。ヴィレヴァンの馬鹿野郎(誉め言葉) あさのゆきこは、「オトナのいろは」で力量を知ってるので 作者買いしたけど、本音ベースの京都が描写してあり大変面白い。

「はんなりギロリの頼子さん」面白いなあ。世間の人は『ほっこりした』とか『癒される』とかいうのかもしれないけど、俺の場合はちょっと違う。不器用に頑張る頼子さんが微笑ましくて、愛おしいのさ。

◎『花にけだもの』 杉山美和子

名門・蓮高に転校してきた久実。初めて出会った男子はすごく優しい王子様みたいな豹くん。友達になりたい!って思ったのに、豹くんの口から出たのは「友達じゃ足りない」って言葉と熱いキス。

今日本屋さんで花にけだものがドラマ化することを知ってしまった…!持ってるマンガがドラマ化するとちょっと見てみようかな…って気になっちゃうな(笑)千隼くんが好きだったわ~

「花にけだもの」って漫画すごい面白い✨ 絵もめっちゃ可愛い♡

あんねあんね友達に花にけだものっていう少女漫画面白いよって薦められて3巻まで読んだんだけどちょっと千隼くんやばいっすね…………………………………

◎『わたしに××しなさい!』 遠山えま

1 2 3