1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

22年ぶりの「ロンバケ」コンビ!キムタク&山口智子が再共演「BG~身辺警護人」

今期好調のドラマ「BG~身辺警護人」。主演の木村拓哉が、脚本家・井上由美子と13年ぶりの再タッグ、石田ゆり子とは14年ぶりの共演が話題だった。そして新たに山口智子が元妻役で出演決定。木村と山口は、社会現象を巻き起こした大ヒットドラマ「ロングバケーション」以来の22年ぶりの再共演となる。

更新日: 2018年09月22日

8 お気に入り 48505 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆木村拓哉が主演を務めるドラマ『BG』

元SMAPの木村拓哉(44)が、来年1月期のテレビ朝日系連続ドラマ「BG~身辺警護人」(木曜・後9時)に主演。

「民間ボディーガード」という特殊な立場にある人々を題材に、ボディーガード、警視庁のSP、癖のある警護対象者など様々な人たちの思惑が交錯していく人間ドラマ。

木村は、過去のある出来事によりボディガードの世界から身を引いたが、身辺警護課の新設を機に復帰を決意する民間警備会社の職員・島崎章を演じる。

◆脚本家・井上由美子と13年ぶりの再タッグ作品

『エンジン』(2005)

脚本:井上由美子
主演:木村拓哉

脚本は、「白い巨塔」(03年)、「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(14年)などの井上由美子さんが担当。

これまで向田邦子賞をはじめテレビドラマ界の脚本賞を数多く獲得してきた井上は、木村拓哉主演の「GOOD LUCK!!」(2003)など多数の高視聴率作を手掛ける。

◆ヒロイン役の石田ゆり子との14年ぶりの共演も話題

石田ゆり子と木村拓哉

木村と石田が共演するのは、04年のフジテレビ系「プライド」以来14年ぶり。

石田が演じる立原愛子は、知的な美貌で人気のキャスターだったが8年前、衆議院に立候補し、有権者から圧倒的な支持を受けて見事トップ当選。女性の立場を生かす旗印として厚生労働大臣に抜てきされたが、上昇志向が強く、手段を選ばないという役どころ。

◆ドラマも高評価 視聴率も好調をキープ

BG 第5話(02/15)予告編 よくわかる30秒版第2弾配信 出演 木村拓哉,斎藤工,菜々緒,間宮祥太朗,上川隆也,石田ゆり子,江口洋介,永島敏行,満島真之介 他 cm.bb-navi.com/kimuratakuya.h… pic.twitter.com/xpuAkeaLz8

木村拓哉の脇を固める主役級の役者陣、井上由美子脚本と、慎重なつくり。ボディーガードと言っても、強さやカッコよさ、派手なアクションはほぼなく、腕力は必要最低限しか使わない“用心棒”像が新鮮。

第5話の平均視聴率が140.%だったことが16日、分かった。初回は15.7%でスタートし、第2話は15.1%、第3話は13.4%、第4話は13.6%とと推移。今回は0.4ポイント上昇した。

2018年冬クールは、序盤の第4話まで終わったところで、『99.9 -刑事専門弁護士-』が平均視聴率16.5%で首位。14.6%の『BG~身辺警護人~』が2位につけている。オリジナルの新作『BG』の健闘は評価にじゅうぶん値する。

◆そんな『BG』に山口智子が出演 キムタクと22年ぶりの再共演

元SMAPの木村拓哉(45)が、テレビ朝日系主演ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜・後9時)で22年ぶりに女優の山口智子(53)と共演する。

木村と山口がドラマ共演するのは、1996年に大ヒットしたフジテレビ系の『ロングバケーション』以来、なんと22年ぶり。

第6話と第7話(22日、3月1日放送)に出演し、木村さん演じる民間のボディーガード・島崎章の元妻・小田切仁美(おだぎり・ひとみ)を演じる。

◆二人が共演した『ロンバケ』は社会現象を巻き起こす大ヒット作

『ロングバケーション』(1996)

脚本:北川悦吏子
主演:木村拓哉、山口智子

「月曜9時枠」で放送された連続ドラマ。結婚式当日に新郎に逃げられたモデル・南(山口)と、売れないピアニストの瀬名(木村)が同居することから始まるラブコメディー。北川悦吏子脚本。

「月曜の夜はOLが街から消える」と言われるほど、若い女性の支持を集め最終回の視聴率は36.7%を記録。久保田利伸が歌う主題歌「LA・LA・LA LOVE SONG」はミリオンセラー。

1 2