1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ソチ五輪で活躍…その後、引退したアスリートたちの現在

連日、各国の代表選手たちが熱戦を繰り広げている平昌オリンピック。前回の冬季五輪、ソチオリンピックで活躍し、その後引退してしまったアスリートたちの今をまとめてみました。

更新日: 2018年02月18日

17 お気に入り 192852 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■連日、熱戦が繰り広げられている平昌オリンピック

おはようございます。連日、平昌オリンピックで盛り上がってますね!日本人選手の今後の活躍にますます期待です。

時差がなくても寝不足になるんだな。。。オリンピック。。。

いろんなスポーツの世界の戦いが連日観れるって改めてオリンピックってすごいな(表現下手か こんなにwkwkしてるのバド以外になかったなー

■ふと思い出す、4年前のオリンピックで活躍したあの選手

フィギュアスケートのニュースを見るたびに、ソチの浅田選手の演技を思い出す。何度見ても泣ける。youtu.be/ZjZc6gDCZNI

ソチのときみたいに世界選手権で引退ラッシュ起きんで欲しい気持ちある……

■引退してしまったソチ五輪アスリートたち

浅田真央(女子フィギュアスケート)

でもやっぱり1番印象に残ってるのはソチでの浅田真央ちゃんのフリーなんだなぁ

解説者やレポーターを務めていてもおかしくないはずの浅田真央は、テレビ画面に姿を見せていない

央ちゃんは今回は解説者やキャスターへの転身を断った。“織田くんのようにわかりやすい解説ができないから”が理由だといわれています

上村愛子(モーグル)

ソチで上村愛子がメダル取れなかったの見て二度と冬季オリンピックなんか見ねぇわって思ってからもう4年か

フリースタイルスキー女子モーグルで、冬季五輪に5大会連続出場した上村さんは、ソチ五輪後の2014年4月に現役引退を表明

その後は秋田県庁である大会のスーパーバイザーやラジオ番組などのパーソナリティーとして活躍

冬季五輪を代表する美人選手として人気を博し、今回の平昌五輪中継でも「とても38歳に見えない」「今でもどストライクの可愛さ」などと絶賛されている

キム・ヨナ(女子フィギュアスケート)

ソチなつかしいなあ。真央ちゃんもキムヨナも好きやった、熱かった

2010年バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケート女子シングルで金メダルを獲得し、4年後のソチ冬季五輪でも銀メダルを手にしたキム・ヨナ

引退後、一時は芸能界へ入るのではと噂されたキム・ヨナですが、指導者としてスタートするために準備をしているそうです

平昌五輪は9日、開会式が行われ、聖火リレーの最終走者としてフィギュアスケートのバンクーバー五輪金メダリスト、キム・ヨナさん(韓国)が登場。母国のファンを沸かせた

町田樹(男子フィギュアスケート)

フィギュアスケート史上最高のシーンはソチの町田樹のエアギターですよ

1 2