1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

「電影少女」に「海月姫」今からでも遅くない冬ドラマ5選

桂正和のマンガ原作の「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」、月9で放送中「海月姫」、石原さとみ主演「アンナチュラル」、山口智子が22年ぶりに木村拓哉と共演の「BG~身辺警護人~」、冬ドラマNO.1視聴率「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」今からでも絶対に見たい冬ドラマ

更新日: 2018年02月20日

3 お気に入り 24609 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

今からでも絶対に見たい冬ドラマをまとめました。

karumaru0505さん

◆今からでも遅くない冬ドラマ5選

●「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」

同作は、漫画家・桂正和の代表作で累計発行部数1,400万部を誇る『電影少女』を初のドラマ化。原作漫画の25年後である2018年が舞台となる。

絵本作家の叔父・弄内洋太の空き家で暮らす高校生の翔が、壊れたビデオデッキを直して再生したことをきっかけに、テレビ画面から飛び出してきた天野アイと3か月間の共同生活を送るというあらすじだ。

●西野七瀬さんの可愛すぎる演技に注目!

ドラマ初主演を務める西野は、原作のアイのイメージに合わせるために髪を20センチ切り、人生初のショートカットで撮影に臨んだ

「何して欲しい?君が望むことな~んでもしてやるよ?」といきなり抱きつくなど、笑顔全開で体当たりシーンを熱演。

テレビ東京系の土曜深夜ドラマ枠「土曜ドラマ24」(土曜深夜0時20分)で放送。またAmazonプライム・ビデオでは、各話放送1週間前から先行配信されている。

ドラマ版 電影少女の天野アイ可愛すぎ! てか25年後の話なんだねぇ。

●「海月姫」

東村アキコの累計発行部数440万部以上を誇る大ヒット同名コミックをドラマ化した本作

10年には同局でアニメ化され、14年には能年玲奈主演で映画化もされている。

クラゲを愛しすぎてしまった筋金入りの"クラゲオタク女子"が、とある兄弟と三角関係になって恋を知り、新しい生き方を見つけていく姿を、ギャグを交えて描いていくもの。

●尼~ずから目が離せない!

「海月姫」第4話 ありがとうございました☺︎ 尼〜ずが愛しくてたまらない。 #海月姫 pic.twitter.com/9W6Ml1vrWi

主人公・倉下月海とともに男子禁制アパート「天水館」で暮らすオタク女子グループ"尼~ず"

そのうちの一人で三国志オタク“まやや”を演じるのが、今作で月9初出演となる内田だ。

今回の役は、前髪で目元が隠れ、赤ジャージをインした衝撃的なビジュアル。ツイッター上では、「演技力マジすごい」「めっちゃうまい」「熱演がヤバイ」などといった称賛の声が相次いだ。

海月姫の瀬戸くんというか蔵之介のいい所、女装してめちゃめちゃ可愛いんだけどたまに出る男の部分。たまらん

海月姫の録画やっと見れた せとくんの女装…せとくんの女装…可愛いの極み

1 2 3