1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

元乃木坂46・深川麻衣がこじらせ女子を演じた映画がモヤキュン♡

乃木坂46卒業生・深川麻衣がこじらせ女子を演じた初主演映画『パンとバスと2度目のハツコイ』が公開。三代目JSB・山下健二郎との共演も話題です。

更新日: 2018年02月20日

17 お気に入り 21527 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

乃木坂46卒業生・深川麻衣がこじらせ女子を演じた初主演映画『パンとバスと2度目のハツコイ』が公開。三代目JSB・山下健二郎との共演も話題です。

●国民的アイドルグループの乃木坂46

改めて2017年、第59回 日本レコード大賞は乃木坂46(@nogizaka46) 「インフルエンサー」でした!本当におめでとうございます!goo.gl/vQ5OJ #レコ大 #tbs #乃木坂46 pic.twitter.com/RwztI09KYE

乃木坂46の人気メンバーだった深川麻衣

乃木坂46では“聖母”と呼ばれていた深川は、最年長メンバーとして1期生に加入。

自身にとって乃木坂46でのラストシングルとなった「ハルジオンが咲く頃」で初めてセンターをつかんだ

卒業シングルでセンターを務めるなど人気メンバーだった

2016年、乃木坂46から卒業

乃木坂46が昨日6月16日に静岡・エコパアリーナにてワンマンライブ「乃木坂46 真夏の全国ツアー2016 ~深川麻衣卒業コンサート~」を実施。この公演をもって、深川麻衣がグループを卒業した。

ただの深川麻衣を、乃木坂46の深川麻衣にしてくださって、本当にありがとうございました。2016年6月16日、深川麻衣。

卒業後は女優に転身した深川麻衣

2017年、『スキップ』で舞台初主演。

グループ卒業後、今回が初舞台となる深川は「こんなに大きな役をやらせていただけることは、すごくうれしかったけど不安も大きかった」と本音を告白。

深川麻衣がこじらせ女子を演じた、初主演映画『パンとバスと2度目のハツコイ』が公開された

同作は独自の恋愛観を持った恋愛こじらせ女子の深川演じる主人公市井ふみと、偶然再会した山下健二郎(32)演じる初恋相手湯浅たもつが織りなすモヤキュンなラブストーリーだ。

初日舞台あいさつで感涙

元乃木坂46深川麻衣(26)が17日、都内で初主演映画「パンとバスと2度目のハツコイ」の初日舞台あいさつに出席した。

今泉力哉監督(37)からのサプライズ手紙に感涙し、「この作品に参加できて幸せな気持ちです」。

/ 公開初日ありがとうございます \ 沢山のみなさまに劇場に足を運んでいただきありがとうございます✨ 映画『パンとバスと2度目のハツコイ』全国モヤキュン拡散中〜 #パンバス #公開初日 #モヤキュン拡散中 pic.twitter.com/hxwFMKYaTz

1 2